• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > よくある質問 > 火葬・霊園 > いざというときのために、そろそろお葬式のことを考えておきたい。

ここから本文です。

更新日:2015年7月2日

いざというときのために、そろそろお葬式のことを考えておきたい。

質問

いざというときのために、そろそろお葬式のことを考えておきたい。

回答

親しい身内のかたや、ご自分の先のことを考え、お葬式について知っておきたい、というかたが増えてきました。

このような相談をお受けしたときには、市の葬儀施設や規格葬儀のご案内をすると同時に、葬儀業者とのトラブルを防ぐための簡単なアドバイスをさせていただいています。

葬儀を行うときのポイントは、次のとおりです。

1.どれくらいの規模で、どのようなお葬式をしたいのかを最初にきちんと伝える。

2.何にいくらかかっているのか、また、単価だけでなく総額でいくらかかるのかをその都度確認する。

3.親族間で意見が分かれ、バラバラに発注することを防止するため、葬儀業者と交渉する責任者を決めておく。また、交渉時には複数の人が立ち会うようにする。

4.見積書などを要求した際、こころよく出してくれる業者のほうが安心できる。最近では、事前に数社の葬儀業者に問い合わせ、見積書の内容や、担当者の対応を見て、信頼できると思ったところを選ばれるかたもいる。

市の葬儀施設・火葬施設(箕面市立聖苑)、規格葬儀などについて詳しくは、下記関連リンクの「火葬・霊園」をご覧ください。

<問い合わせ先>
担当課名・電話番号
市民サービス政策室 072-724-6998

窓口の場所
西小路4丁目6番1号 市役所別館1階12番窓口

お問い合わせ

所属課室:市民部市民サービス政策室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6717

ファックス番号:072-723-5538

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?