箕面市 > 産業・まちづくり > 入札・契約 > 入札情報 > 令和元年度の入札・契約案件 > 福祉用具展示・相談事業者募集(終了しました)

更新日:2019年7月1日

ここから本文です。

福祉用具展示・相談事業者募集(終了しました)

市では、平成8年度から、箕面市立総合保健福祉センターの地下階「えいど工房」において、車いすや介護ベッドなどの福祉用具を展示し、その使用方法の紹介などの事業を行ってきました。

平成21年7月からは、多様な市民ニーズに応じて展示する福祉用具を更新しながら、その使用方法や福祉制度を効果的に周知するために、福祉用具及び福祉制度に精通する民間事業者に地方自治法(昭和22年法律第67号)第238条の4第7項の規定に基づく行政財産使用を許可し、当該事業を委ねることで、より効果的・効率的に実施しています。前回募集から5年が経過したことに伴い、当該事業を実施する事業者を募集します。

事業者の選定は、選定会議で行います。選定会議では、提出書類と、事業者によるプレゼンテーション、選定委員との質疑応答により、市民への情報提供の充実及び公的サービスの利用促進を推進できるかを審査します。選定された事業者は、箕面市立総合保健福祉センターの地下階「えいど工房」について、箕面市公有財産規則に基づく行政財産使用許可申請を行うとともに、同規則に定める使用料などを支払っていただきます。

注:もみじだより記載のスケジュールと一部変更が生じております。

 

施設の名称

箕面市立総合保健福祉センター

所在地

箕面市萱野五丁目8番1号

使用許可部分

箕面市立総合保健福祉センター地下階の一部(「えいど工房」)

面積

約140平方メートル

主な施設内容

  1. 事務室:接客用カウンター及び書類などの保管スペース
  2. ショールーム:福祉用具を展示し、来客者に試用させるスペース
  3. 倉庫:福祉用具の予備などの保管スペース

許可の期間

  1. 令和元年7月1日から令和2年3月31日まで(9ヶ月)
    (ただし、期間修了後の更新は可能です。)
  2. 市の行う福祉用具展示・相談事業者の募集は、5年ごとに実施します。

応募の資格
(次のいずれにも該当する者)

次に掲げる要件をすべて満たす事業者。

  1. 法人であること。
  2. 応募日において、箕面市補装具業者の登録などに関する要綱(平成18年箕面市訓令第55号)に基づく登録事業者であること。
  3. 箕面市契約規則(昭和55年箕面市規則第40号)に基づく入札参加有資格者であること。

募集要項などの配布

1配布期間:令和元年5月7日(火曜日)から5月15日(水曜日)まで

2配布方法:下記からダウンロードしてください。健康福祉部障害福祉室(箕面市立総合保健福祉センター内)においても、土曜日と日曜日、祝休日を除く、午前8時45分から午後5時15分まで配布しています。

3配布書類

応募説明会・現場説明会

令和元年5月16日(木曜日)午前10時から

参加申込期間:令和元年5月7日(火曜日)から5月15日(水曜日)まで

応募受付

令和元年5月30日(木曜日)から6月5日(水曜日)まで

応募するためには、令和元年5月16日(木曜日)開催の応募説明会への参加が必要です。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉室 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9506

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット