箕面市 > 市政 > 人事 > 採用情報 > 令和2年前期箕面市職員(行政職)採用試験について

更新日:2020年6月19日

ここから本文です。

令和2年前期箕面市職員(行政職)採用試験について

例年、4月中旬より募集を開始していました箕面市職員(行政職)採用試験について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から実施を見合わせていましたが、緊急事態宣言の全面解除を受けて、以下のとおり実施いたします。

採用試験説明会について

  • 例年、箕面市(行政職)採用試験の募集に際し、採用試験説明会を開催していましたが、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、令和2年前期試験においては説明会の開催を中止いたします。
  • 令和2年後期試験における開催の可否につきましては、今後の状況変化を見極めながら検討いたします。
  • なお、動画サイト「YouTube」において、令和元年度(2019年度)に開催した採用試験説明会の一部をご覧いただけます。

 J:COMチャンネル「長っと散歩 箕面市(職員採用試験説明会編)」( 外部サイトへリンク )

  • 箕面市長自ら、他市にはない箕面市の魅力や仕事のやりがいを語っていますので、箕面市への受験を考えられているかたは、ぜひご覧ください。(動画に表示される申込受付期間は令和元年度のものになりますのでご注意ください。)

試験の概要

  • 箕面市では、やる気と豊かな創造力のある優秀な職員を幅広く求めるため、採用試験において、いわゆる「公務員試験」を完全に廃止し、企業で実績の多い「SPI3(総合能力試験)」を実施しています
  • 従って、受験にあたって、いわゆる公務員試験のための勉強は必要ありません。
  • また、「受験区分A-1」については、事務系、技術系は問いません。保健師免許を有するかたを対象とする「受験区分A-2」と、実務経験を伴う資格を必要とする「受験区分B」は、第1次試験を免除します。
  • 常勤職員と任期付職員の2つの職種が一度でダブル受験できます。任期付職員の選考を希望するかたは、エントリーシート及び受験票の「任期付職員の選考を希望する」を選択してください。(任期付職員とは、3年任期の職員で、採用後、常勤職員にチャレンジできる制度です。)

職種・募集人員・受験資格

行政職(令和3年4月1日採用予定の試験)

 

受験区分

受験資格

予定人員

区分A-1

(実務経験が必要ない受験区分)

平成元年4月2日以降、平成14年4月1日までに生まれたかた(ただし、高校在学中のかたを除きます。)

大卒、高卒を問いませんが、第1次試験「SPI3(総合能力試験)」は大卒程度試験です。

事務系、技術系を問いません。

20人程度

区分A-2

(実務経験は必要ないが、資格が必要な受験区分)

平成元年4月2日以降に生まれたかたで、保健師免許を有するかた(令和3年3月末までに取得見込みを含む)

第1次試験「SPI3(総合能力試験)」は免除します。

区分B

(実務経験を伴う資格が必要な受験区分)

下記の(1)に該当するかたで、(2)のいずれかの資格を有するかた

(1)昭和36年4月2日以降に生まれたかた

(2)技術士、技術士補、建築設備士、一・二級建築士、1・2級土木施工管理技士、1・2級建築施工管理技士、1・2級管工事施工管理技士、1・2級電気工事施工管理技士、1・2級造園施工管理技士

※技術士補及び二級建築士の資格により受験資格を満たす場合は、実務経験が1年以上あるかたのみが対象です。

第1次試験「SPI3(総合能力試験)」は免除します。

  • 高校既卒者も区分A-1で受験できますが、第1次試験は共通(大卒程度試験)です。
  • 特に、土木職、機械職、建築職(土木、機械又は建築の専門課程を卒業したかた又は卒業見込みのかた)を求めています。
  • 区分Bでの採用者は、採用後、その専門性を生かしてもらいますが、必ずしも専門の部局に配置されるとは限りません。
  • 受験者の国籍は問いません。

行政職(区分A~B)

  1. 募集案内(PDF:318KB)
  2. エントリーシート(PDF:153KB)
  3. 受験票(PDF:91KB)
  4. 小論文原稿用紙(PDF:81KB)
  5. 実務経験経歴書(区分Bのみ)(PDF:63KB)
  6. チェックリスト(提出不要)(PDF:71KB)

申込方法、申込受付期間

  • 申込方法:必ず、郵送による申込み(手続1)とインターネットによる申込み(手続2)の両方を行ってください。(両方の手続きを行わないと失格となります
  • 申込受付期間:6月15日(月曜日)から7月13日(月曜日)(郵送申込みは7月13日消印有効、インターネット申込みは7月13日午後5時までに本申込みデータが箕面市のサーバーに到着したものに限り受け付けます。受験申込期限直前は、システムが混み合うおそれがあるため、余裕をもって手続きしてください)

<手続1>郵送申込み

下記の提出書類を箕面市役所総務部人事室(〒562-0003箕面市西小路4-6-1)へ簡易書留郵便で郵送

(1)エントリーシート1通(写真貼付、本人自筆のこと。障害のあるかたは応相談)

(2)小論文「きめ細やかな教育を実現させるために、箕面市はさらにどのような取り組みをするべきか」をテーマに1601字以上2000字以下(500字詰めA4原稿用紙4枚。3枚以下、5枚以上は不可)の小論文を本人の自筆(障害のあるかたは応相談)

(3)受験票1通(エントリーシートと同一の写真貼付、本人自筆のこと。障害のあるかたは応相談)

(4)実務経験経歴書(区分Bのみ)

(5)受験資格となる資格の写し(区分A-2、区分Bのみ。ただし、区分A-2はすでに資格を有するかたのみ)

<手続2>インターネット申込み

インターネット申込みからエントリーし、必要事項を入力

  • 応募者が一定数を超える場合は、エントリーシート及び小論文により書類選考します。その場合には、次の通り選考通過者のみに受験案内を送付します。なお、申込手続きに不備があり、失格の場合には受験案内を送付しません。また、提出された書類は返却せず、適正に管理のうえ処分しますので予めご了承ください。

受験職種 方法 通知内容 通知時期
行政職(区分A-1) 電子メール 第1次試験の案内 7月20日(月曜日)
行政職(区分A-2、区分B) 電子メール 第2次試験の案内 8月14日(金曜日)

(注意)「郵送前チェックリスト」を使用して内容を確認し、記入漏れや提出漏れ等による失格がないように、注意してください。

(失格の一例)

  • 書類を、簡易書留郵便を用いて郵送していない場合
  • 鉛筆や消えるボールペンで記入した場合

試験日程

  • 第1次試験(区分A-2、区分Bは免除)の日程等
    試験日・・・7月22日(水曜日)から8月9日(日曜日)までのいずれか1日(テスト会場の開催日によっては受験できない日があります。)
    会場・・・(株式会社)リクルートテストセンター大阪中津会場
    試験内容・・・SPI3(総合能力試験)
    (注)パソコンによる受験となります。
  • 第1次試験合格発表日:8月14日(金曜日)
  • 第2次以降の試験日:8月下旬以降
  • 最終合格発表:9月下旬以降
  • 採用予定:令和3年4月1日

※今後、新型コロナウイルス感染症の状況変化等により、やむを得ず日程及び試験内容を変更する場合があります。

インターネット申込

(注)インターネット申込みは6月15日(月曜日)から7月13日(月曜日)午後5時までの間に行ってください。

インターネット申込みは、仮申込みの後、登録したメールアドレスに送付されるメールに記載のURLにアクセスし、必ず、本申込みまで行ってください。本申込みまで行っていない場合、インターネット申込み受付は完了していません。

行政職(令和3年4月1日採用予定)

関連リンク

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部人事室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6707

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット