箕面市 > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルスに関する緊急情報 > 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

更新日:2022年1月21日

ここから本文です。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の概要について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、様々な困難に直面した方々に対し、速やかに生活・暮らしの支援を行う観点から、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円を給付するものです。

制度概要については、内閣府ホームページをご覧ください。

給付額

1世帯あたり10万円

支給対象世帯

1.住民税非課税世帯等

基準日(令和3年12月10日)において世帯全員の令和3年度分の市町村民税均等割が非課税である世帯

※条例により住民税均等割が免除されている世帯や生活保護受給世帯も含まれます。

2.家計急変世帯

上記1以外の世帯のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、世帯全員の収入見込額が、非課税となる水準以下である世帯

注意事項

上記対象世帯1及び2とも、住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯を除きます。

申請手続き

1.住民税非課税世帯等

本市で把握できる対象世帯には確認書を令和4年2月中に発送する予定です。今しばらくお待ちください。

2.家計急変世帯

申請方法等詳細が決まり次第、本ページ等でお知らせします。

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:総務部総務課 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6809

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?