• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 生涯学習 > 生涯学習施設 > 西南公民館再整備基本構想

ここから本文です。

更新日:2015年5月28日

西南公民館再整備基本構想

西南公民館は、昭和50年(1975年)の開館から40年を迎え、施設・設備の老朽化や耐震性、バリアフリーなどの課題を持つことから、施設の再整備をはかるための検討を行い、施設利用者などの市民の意見などを踏まえ、平成27年(2015年)3月に「箕面市立西南公民館再整備基本構想」を策定しました。

新しい施設ではバリアフリーへの対応をはかるとともに、子育て支援や多文化交流などの機能を重視します。また、周辺の幼稚園や保育園、公園などと一体化した憩いの空間を形成します。

再整備の概要や基本的考え方などについては、下記資料をご覧ください。

箕面市立西南公民館再整備基本構想(PDF:6,155KB)

西南公民館(現状)

 

箕面市公開ホームページトップページへ

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局西南公民館 

箕面市瀬川3-2-5

電話番号:072-723-5222

ファックス番号:072-724-9695

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?