文字サイズ・色合い変更

  • 教育委員会トップへ
  • 箕面市トップへ

本文へジャンプします。

ここから本文です。

中小学校 > 教育方針

更新日:2016年4月21日

教育方針

学校教育目標

笑顔が輝き、ともに伸びゆく中小っ子

人権の尊重を基盤として、互いの良さを認め合う豊かな人間性を育み、
生きる力と確かな学力を身につけ、自らの夢の実現に努力する中小っ子を育成する。

めざす子どもの姿

  • 自ら学び、高め合う子ども
  • 心豊かで、認め合う子ども
  • 健康で、たくましい子ども

めざす教職員の姿

  • 確かな人権感覚を持ち、子ども理解を深める。
  • 授業研究に努め、授業力の向上に取り組む。
  • チーム中小として、組織的教育活動に取り組む。

学校経営の重点

(1)学力・体力の向上

  • 「箕面の授業の基本」を踏まえた『中小の学び』を構築し、ユニバーサルデザイン化を意識した「魅力あるわかる授業」を推進する。
  • 「箕面子どもステップアップ調査」を活用し、効果的な取り組みを充実させる。
  • 電子黒板の配置など充実するICT環境を活用した授業づくりに取り組む。
  • 英語教育を実践研究し、積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度を育成する。

(2)人権教育の推進(豊かな心の育成)

  • 一人ひとりの課題の把握に努め、ともに認め合い支え合う集団づくりに取り組む。
  • 校内支援体制を充実させ、人権教育・支援教育の校内研修を推進する。

(3)生徒指導の充実

  • 「学校いじめ防止基本方針」を基に、未然防止・早期発見に努める。
  • 不登校、虐待などへの校内体制の充実と迅速なチーム対応を行なう。
  • CO会議の充実とともに、保護者、SSW等関連諸機関との連携を深める。

(4)家庭・地域に信頼される学校づくり

  • 教育活動の情報発信を積極的に行い、学校協議会や学校教育自己診断などの外部評価を活用する。
  • 『新放課後モデル事業』二次モデル校として、積極的に情報発信を行なう。

(5)防災・安全教育の推進

  • 「箕面市学校防災指針・箕面市学校防災マニュアル」に基づく避難訓練を実施し、子どもたち自らが、自分で危機を回避できる力を育成する。
  • 「危機管理マニュアル」の実践的研修に取り組む。
  • 校舎増築工事では、児童・教職員の安全確保に努める。

五中校区 めざす子ども像 『ゆめ、つながり、あいさつ』

~連携型小中一貫教育の推進~