箕面市 > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス関連肺炎について

更新日:2020年2月25日

ここから本文です。

新型コロナウイルス関連肺炎について

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、箕面市では、3月20日(金曜日)までに予定している市主催のイベントを原則中止します。ただし、公立小中学校の卒業式などは実施する予定です。
なお、イベントの参加料については、参加予定者に全額返金します。
また、公共施設で実施予定だったイベントを中止する団体等には、施設利用料を全額返金します。

 

令和2年2月24日に、「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」が開催され、政府が定める新型コロナウイルス感染症対策の基本方針の具体化に向けた見解が示されました。

新型コロナウイルス感染症対策の基本方針の具体化に向けた見解(厚生労働省ホームページ)( 外部サイトへリンク )

市民のみなさまには、引き続き咳エチケットや手洗いなどの対策と、人混みの多いところはできるだけ回避していただきますようお願いします。

箕面市では、令和2年2月14日から妊婦への感染予防対策として、希望する妊婦のかたにマスクを無料配布しています。

相談窓口について

(1)下記の症状がある方

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く方。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます。)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
  • 高齢者や基礎疾患(糖尿病、心不全、COPD)等があるかた、妊婦の方で、上記のような状態が2日以上続く場合

帰国者・接触者相談センターにご連絡の上、保健所からの指示に従って医療機関を受診してください。(下記の症状に該当しない場合の相談にも応じます。)

 

〇帰国者・接触者相談センター(池田保健所)

 電話番号:072-751-2990 受付時間:平日午前9時から午後5時45分まで

※受付時間以外で緊急の場合も上記電話番号におかけください。

受診までの流れ

 ●風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続くかた。

※解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます。

 ●強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)があるかた 

 ●高齢者や基礎疾患(糖尿病、心不全、COPD)等があるかた、

  妊婦のかたで、上記のような状態が2日以上続く方。

 

  池田保健所 (072-751-2990)

または

  府民向け相談窓口 (06-6944-8197)に相談

 

医療機関を受診

 

(2)一般的なお問い合わせ

 〇厚生労働省の電話相談窓口

電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)受付時間:午前9時から午後9時まで(土曜・日曜・祝日も対応)

 聴覚に障害のあるかたや電話での相談が難しいかた FAX:03-3595-2756

 

〇府民向け相談窓口

 電話番号:06-6944-8197受付時間:午前9時から午後6時まで(土曜・日曜・祝日も対応)

インターネット上の情報について

インターネット上には、新型コロナウイルス関連肺炎に係るさまざまな情報が流れていますが、中には事実と異なる情報もあります。市民のみなさまにおかれましては、厚生労働省や大阪府が発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動してください。

 

 



よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部地域保健室 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9507

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?