箕面市 > 市政 > 広報・広聴 > 広報 > 報道資料 > 平成23年度報道資料 > (報道資料)「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」が今年もスタートします!

更新日:2011年6月9日

ここから本文です。

(報道資料)「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」が今年もスタートします!

箕面市では、子どもたちの読書意欲を高め、読書活動を推進する新しい取り組みとして昨年好評だった「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」を今年も実施します。

これは、「子どもたちから本当に支持されている本を、子どもたち自身が選ぶ」全国でも大変珍しい取り組みとして、昨年の「国民読書年」を契機に創設しました。

今年は、絵本賞から6作品、作品賞とYA(ヤングアダルト)作品賞からそれぞれ8作品、計22作品がノミネートされています。

授賞式は、11月13日(日曜日)、箕面市立メイプルホールで子どもたちによる運営のもと行われ、昨年と同様に、受賞作家による記念講演等を予定しています。

 1 概要

箕面市では、子どもたちの読書意欲を高め、読書活動を推進する新しい取り組みとして昨年好評だった「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」を今年も実施します。

これは、「子どもたちから本当に指示されている本を、子どもたち自身が選ぶ」全国でも大変珍しい取り組みとして、昨年の「国民読書年」を契機に創設しました。

今年のスタートにあたり、受賞作品の選考を、6月9日(木曜日)から開始します。

平成23年度「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」ノミネート本一覧

1 絵本賞【小学1~6年生対象】 : 6作品

作品名

作家・著者名

出版社

100かいだてのいえ いわいとしお 偕成社
王さまと九人のきょうだい 君島久子 岩波書店
ともだちや シリーズ 内田麟太郎 偕成社
どろぼうがっこう かこさとし 偕成社
ひとまねこざるときいろいぼうし H.A.レイ 岩波書店
ぼく、だんごむし 得田之久 福音館書店

 

2 作品賞【小学3~6年生対象】 : 8作品

作品名

作家・著者名

出版社

オオカミ王ロボ(シートン動物記) 今泉吉晴 童心社
大どろぼうホッツェンプロッツ(改訂版) オトフリート・プロイスラー 偕成社
黒魔女さんが通る!! 石崎洋司 講談社
恐竜の谷の大冒険(マジックツリーハウスシリーズ) メアリー・ポープ・オズボーン メディアファクトリー
わんわん探偵団 杉山亮 偕成社
つるばら村のパン屋さん 茂市久美子 講談社
内科・オバケ科ホオズキ医院 オバケだって、カゼをひく! 富安陽子 ポプラ社
都会のトム&ソーヤ シリーズ はやみねかおる 講談社

 

3 YA(ヤングアダルト)作品賞【中学生対象】 : 8作品

作品名

作家・著者名

出版社

フリーター、家を買う 有川浩 幻冬舎
GOSICK-ゴシック- シリーズ 桜庭一樹 角川書店
神様のカルテ 夏川草介 小学館
そして五人がいなくなる(夢水清志郎シリーズ) はやみねかおる 講談社
チェラブ シリーズ ロバート・マカモア ほるぷ出版
トワイライト シリーズ ステファニー・メイヤー ヴィレッジブックス
カラフル 森絵都 理論社
空想科学読本 シリーズ 柳田理科雄 メディアファクトリー

計22作品

「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」の流れ

  •  市立小・中学校の学校図書館司書等が、ノミネートした本を各学校に配本し、ブックリスト(推奨本の紹介)や読み聞かせ等により、読書活動を推進します。夏休みには、各市立図書館に「アカデミー賞コーナー」を設けて、子どもたちの読書活動を支援します。
  • 読書活動を経て、9月上旬に子どもたちによる投票を行い、「絵本賞」「作品賞」「YA(ヤングアダルト)作品賞」を決定します。
  • 11月13日(日曜日)に、箕面市立メイプルホールの大ホールで、子どもたち自らの運営による授賞式を開催し、受賞作家による記念講演等を予定しています。その後、憧れの作家と子どもたちが間近に触れ合うことをねらいとして、受賞作家等による市内小・中学校への訪問(オーサービジット)も予定しています。

2 昨年の授賞式とオーサービジットの様子

昨年は、11月14日(日曜日)午後2時から箕面市立メイプルホールで、500人を超える超満員の観客が集まる中、アカデミー賞の授賞式が開催されました。

akademi-1

授賞式は、市内の小・中学校の児童生徒が司会進行を行ったり、ノミネート作品のプレゼンテーションを行ったりするなど、子どもたち自らが運営しました。

授賞式には、各賞を受賞した作家が出席し、市内の小学生がデザインを持ち寄り製作したオスカー像が手渡されました。

昨年の各賞の受賞作品及び投票結果は、別添資料1の『平成22年度「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」受賞作品一覧』をご覧ください。

また、授賞式の前後を「箕面アカデミー週間」として、受賞作家等の市内小・中学校への訪問(オーサービジット)も行われました。

子どもたちは、憧れの作家と一緒に絵本の塗り絵をしたり、作家から本の読み語りを聞いたりするなど、間近に触れ合うことにより、大変感動していました。

akademi-2

平成22年度「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」受賞作品一覧(資料1)


akademi-3

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局学校教育室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6761

ファックス番号:072-724-6010

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

Ready to move? 箕面に住む?

妊娠から育児、学校のことまで ぜんぶわかるみのお子育て情報

見どころいっぱい 楽しみ方いろいろ ぷらっと 箕面さんぽ

箕面の情報を「イマだけ、ココだけ、あなただけに!」 みのおどっとネット