• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 行政改革 > 緊急プラン(素案)・ゼロ試案 > 全体・意見番号167に対する市の考え方(HTML資料)

ここから本文です。

更新日:2010年3月1日

全体・意見番号167に対する市の考え方(HTML資料)

全体 167の意見

意見・提言など

以下の案には異論ありません

事業費の精査・圧縮

小野原西公共施設

彩都地区小中一貫校の建設

市内民間温水プールー部借上・健康促進事業

それから、 年に一度の、健康診断には、低額の負担があっても納得できると思います。

循環バスにおいては、利用者の少額負担もやむを得ずかも。

ただ、以下の3点に対しては、厳しい減額と思われます。 より柔軟な対処を求めます。

障害者福祉作業所運営補助金

障害者雇用助成補助金

小規模通所授産施設運営補助金

最後に、パブリックコメントの情報は、PDFファイルだけではなく、HTMでも公表願いたいと思います。

今回は以上です。 今後も気がつけば発言したいと思います。

意見に対する市の考え方

障害者福祉作業所運営補助金、小規模通所授産施設運営補助金及び障害者雇用助成補助金については、持続可能な支援制度の構築に向けて、検討期間が必要と考え、平成21年度の削減は見送り、平成22年度予算への反映に向けて引き続き検討を進めることとしました。見直しにあたっては、各事業主体の意見を伺いながら、それぞれの運営主体が事業継続できるような手法、障害者の地域生活支援のあり方を模索し、補助金の縮減を図っていく必要があると考えています。なお、自立支援法制度への移行にあたっては、利用者や支援員の確保、法人化等様々な課題があることから、移行に向けた支援策や安定運営に向けた移行後の激変緩和措置等の新設も必要と考えています。

よくあるご質問

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?