• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 予算・財政 > 箕面市財政運営基本条例

ここから本文です。

更新日:2017年2月15日

箕面市財政運営基本条例

条例制定の経緯

平成24年度決算において、平成14年度以来10年ぶりに、経常収支比率(臨時財政対策債を除く)(※)が100%以下の完全収支均衡を達成しました。また、平成26年度当初予算においても、平成13年度以来13年ぶりに完全収支均衡を達成することができました。

これまでの改革の成果を維持し財政規律を高いレベルで堅持するため、自らを律するルールとして、本条例を平成26年第1回箕面市議会定例会に提案し、可決成立しました。

なお、策定にあたっては、厳しい基準を定めた大阪府財政運営基本条例をベースとしました。

(※)財政の健全性を示す指標の一つで、経常収入に対する経常支出の割合。家庭で言えば、給与収入で生活費をどの程度まかなえているかを示し、100%を越えると経常赤字となります。

条例の概要・全文

条例の概要(PDF:241KB)

条例全文(PDF:149KB)

第21条に基づく公表(北大阪急行南北線延伸特定事業)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政経営室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6708

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?