箕面市 > 市政 > 市の計画・施策 > 行政改革 > 行政改革への取組状況(平成15年(2003年)まで) > 箕面市行政改革推進委員会からの第四次答申

更新日:2010年3月1日

ここから本文です。

箕面市行政改革推進委員会からの第四次答申

第四次答申箕面市における行政改革の推進について

平成8年(1996年)12月

1 答申項目

下水道使用料の見直し

2 結論

平成8年(1996年)11月19日開催の平成8年度(1996年度)第5回箕面市行政改革推進委員会において提案のあった「下水道使用料の見直し」については、次の意見に留意し、改定されますよう要望します。

3 意見

(1)今日の財政状況の中で一定程度の値上げはやむを得ない。

(2)維持管理費の経費節減の具体策を早急に示すこと。

(3)値上げについて市民の理解を得るためには、市の財政状況を周知する必要がある。

(4)元利償還金の全部を市民に負担させることは妥当ではない。

(5)地方債における借換制度の緩和、償還期限の延長及び繰上償還が可能となるように国へ要望していくこと

 

よくあるご質問

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?