• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2017年7月26日

とよかわみなみ幼稚園日記2017年、7月

22日(土曜日)夕涼み会

夕涼み会は四中生の吹奏楽部によるオープニングから始まりました。夏の歌や子どもたちの大好きなポケモンやドラえもんの曲があり、手拍子したり、歌を口ずさんだりしていましたよ。その後、わなげやヨーヨー釣り、スーパーボールすくい、お菓子つり、ひよこちゃん一座によるパネルシアター、おばけやしきなど好きなコーナーに分かれて楽しんでいきました。年長さんはチケットにスタンプを押すなどのお手伝いをしてくれましたよ。景品やお土産をもらった子どもたちはとても嬉しそうでした。最後に、ポンチャラリンと炭坑節を踊って夕涼み会は終わりとなりました。準備や片付けなどお手伝いくださった保護者の方々、本当にありがとうございました。

四中の吹奏楽部のみなさんによるオープニング 吹奏楽の演奏に手拍子する園児たち わなげのスタンプ押しお手伝いの年長さん スーパーボールすくいお手伝いの年長さんたち おかしつりに夢中 ヨーヨー釣りに夢中な子どもたち ポンポンポンチャラリン 夕涼み会、親子で炭坑節を踊ってるところ マッスルマンTシャツで記念撮影

21日(金曜日)平和登園日

今日は戦争についての映像と絵本「よしこがもえた」のスライドショーを見ました。その後、親子でスライドショーを見て感じたことや、平和ってどんなことか考えるなど親子で話し合う時間を作りました。振り返りをしてもらった後は、折り鶴を折ったり、平和へのメッセージを書いたり、平和や戦争に関する絵本を見たりしました。子どもたちに、感想を聞いてみると「火が出るのが怖かった」「人が死んで嫌だった」などの声が聞かれました。子どもたちには難しい話が多かったとは思いますが、少しでも戦争は怖い、平和って素敵だなというのが伝わるといいなと思います。ご参加いただいた保護者の方々、ありがとうございました。

年長保育室で戦争についてのスライドショー見てるところ 戦争の映像を見ている園児たち 親子でスライドショーを見ての振り返りしているところ 折り鶴を一生懸命折っているところ 親子で折り鶴作り中 平和のメッセージをボードに貼っているところ 今日、平和について感じたことを発表している年少さん 「あおいそら」を歌ってる園児たち 平和の絵本コーナーの絵本を真剣に見ている年長さん

20日(木曜日)終業式

今日は終業式を行いました。みんなで園歌を歌い、その後、園長先生からの話を聞きました。そして、箕面祭りの絵を出して、ほのぼの賞をいただいた子がいたので園長先生から表彰状をもらいました。みんなでポンチャラリンと炭坑節の練習をして終業式は終わりました。最後に、年長さんがトンネルを作ってくれて、年少さんがそのトンネルを通って保育室に戻りました。あっという間に終わった一学期。子どもたちには楽しい夏休みを過ごしてほしいなと思います。

終業式で園歌をみんなで歌ってるところ みのおまつりの絵で賞をとったので表彰状もらってるところ 幼稚園で最後のポンチャラリンの練習してるところ ポンチャラリンの手をくるくる回す振り付け 終業式の最後に年長さんがトンネル作ってくれてるところ

19日(水曜日)親子わくわくチャレンジ(盆踊り)

今日の親子わくわくチャレンジでは、夕涼み会に向けて盆踊り練習を行いました。ポンチャラリンと炭坑節を踊りました。保護者の方々、暑い中、ご参加いただき、ありがとうございました。

盆踊り親子わくわくチャレンジ 親子わくわくチャレンジで盆踊りを練習しているみんな 親子で夕涼み会に向けて盆踊り練習中

19日(水曜日)大掃除

今日はみんなで大掃除を行いました。各保育室、玄関、体育倉庫、砂場の玩具などにそれぞれ分かれて、普段使ってるところを掃除していきました。暑い中、一生懸命に掃除する子どもたち。「次は何するのー?」と意欲的に動いてくれたので、どこもピカピカになりました。

18日(火曜日)マッスルカップリレーチャレンジ

6月からリレーに取り組んできた年長さん。マッスルカップ本番をとても楽しみにしていました。始まる前に、チームのみんなで今日のリレーの目標と走る順番を話し合って決めました。「〇〇くん速いからアンカーにしたらどうかな?」「2回走る人は速い人がいいよね」「目標は、この前と同じがいいと思うな」など子どもたち同士で一生懸命、考えていました。また、「〇〇くんはわたしにバトン渡してね」という順番の確認の声をかける子どものやりとりも微笑ましかったです。くじ引きで対戦チームを決めて、いざ勝負!結果はとらチームが優勝でした。初めて練習した日から一番タイムが縮んだチームはとらチームでした。しまうまチームとらチームは園長先生から表彰状をもらいました。全体的に、どの子も練習を始めた頃と比べると体の使い方や地面を蹴る力などがついてきて、とても走るのが速くなったので、運動会までの間にまだまだ成長すると思います。運動会での子どもたちのリレーが楽しみですね!

今日のリレーの作戦について話しているところ リレー走る年長さんの男の子 チームの子のバトンをもらうのを待っているところ アンカーがゴールする瞬間 マッスルカップリレーチャレンジ順位表 しまうまチームがリレー優勝 タイムが一番縮んだチームに園長先生から表彰状もらってるところ とらチームが一番タイムが縮みました

18日(火曜日)ブラッシング指導(年長)

岡嵜歯科衛生士に来ていただき、今日は年長さんに向けてのブラッシング指導をしていただきました。年長さんは歯が抜けやすい時期です。絵本「はがぬけた」の読み聞かせの中で、「歯って燃えると思う?」という問いかけに対し、ほとんどの子が「燃えないよー」と答えている姿が見られ、さすが年長さんと思いました。また、「歯が抜けたらみんなはビンとかに入れておいとく?それとも投げるー?」と聞かれると、「置いとくー!」という子が多かったですよ。歯ブラシを使っての歯磨きの練習では、少し難しいえんぴつ持ちを教えてもらい、挑戦していました。

「はがぬけた」絵本読み聞かせ 歯ブラシの持つ向きを確認しながら練習中 大きな歯の模型を見せながらブラッシング指導 歯ブラシで歯をごしごしごしごし 歯ブラシ洗って最後にぶくぶくうがい

14日(金曜日)生活指導劇

もうすぐ子どもたちが楽しみにしている夏休み。夏休みに向けて、生活指導劇をして夏休みの約束事などを子どもたちと確認していきました。夏休みをどう過ごしていいか不安に思ってるダメ子ちゃんが困っていると生活レンジャーが現れて、いろいろ教えてくれました。劇の中で、夜更かししないで夏休みも早寝早起きをする、アイスばかり食べずに野菜なども食べる、出かける時は必ず大人の人と一緒に行く、知らない人についていかないなどの話が出てきました。子どもたちが楽しい夏休みを過ごすためにも、ダメ子ちゃんみたいにならないようにしてほしいなと思います。

生活指導劇で生活博士が出てきたよ 生活レンジャーが夏休みの約束事を教えてくれたよ アイスばっかり食べるダメ子 生活博士と夏休みの約束事を再確認

14日(金曜日)盆踊り練習

中本先生をお呼びして、炭坑節の振り付けを教えてもらい、夕涼み会に向けて練習を行いました。お茶会の時にも、来てくださった先生なので「お茶会の先生だー」と再会を喜んでいました。「掘って掘ってかついでかついで~」など、子どもにわかりやすく振り付けを伝えてくださったので、繰り返していくうちに踊れるようになってきた子どもたちでした。

炭坑節の振り付けを先生と練習中 炭坑節の音楽に合わせて練習 中本先生に振り付け教えてもらって盆踊りを練習

13日(木曜日)マッスルカップぶら下がりチャレンジ

今日は子どもたちが楽しみにしていたマッスルカップ当日。前日までに、何回もぶら下がりにチャレンジし、タイムを伸ばそうと頑張ってきた子どもたち。本番は各クラスから上位4名ずつ出場しました。負けたくないと必死に踏ん張る子どもたちの顔はとてもかっこよかったです。とても白熱し、応援も「〇〇ちゃん、がんばれー!」「〇〇くん負けないでー!」と大盛り上がりでした。ぶら下がりチャレンジを頑張った子どもたちには、マッスルマンのメダルを園長先生から授与されました。今回はマッスルカップに出場できた子だけの特別なメダルです。今日、残念ながらメダルをもらえなかった子たちは別の機会でがんばってほしいなと思います。最後に、マッスルカップに出てみてどうだったかインタビューすると「出ることができて嬉しかった」「勝てると思ってたから悔しかった」「勝てて嬉しかった」「メダルもらえて嬉しい」など、いろいろな声を聞くことができました。こうしたマッスルカップなどの機会を通して、子どもたちが運動などに対して頑張ろうという意欲につながっていってほしいなと思います。

マッスルマンからまたまた手紙が届いたよ ぶらさがり対戦中 ぶらさがり女子対決 ぶらさがり二回戦 年少さん初めてのぶらさがりチャレンジ ぶらさがり出場している友だちを応援中 年長さんの優勝者に園長先生からメダル授与 ぶらさがりチャレンジに出場してどうでしたかインタビュー

13日(木曜日)弁当終了

今日は一学期最後のお弁当の日。しるナンデスの日でもあったので、味噌汁と一緒にいただきました。子どもたちは「あ、卵焼き入ってるの一緒だね」とお弁当の中身をお互い見たり、「私の好きなウィンナー入ってる」「僕も好きやでー」と好きなおかずの話題になったり、幼稚園で遊んだことを話したり、会話を楽しみながらお弁当を食べていましたよ。保護者の方々、いつも中身を工夫したおいしいお弁当作り、ありがとうございました。

たんぽぽ組で一学期最後のお弁当 つくし組で一学期最後のお弁当 すみれ組で一学期最後のお弁当

13日(木曜日)ブラッシング指導(年少)

学校教育室より岡嵜歯科衛生士に来ていただき、年少さんが初めてのブラッシング指導を受けました。絵本やエプロンシアターで虫歯について話を聞いた後は、歯磨きの方法について教えていただきました。「こんにちは」「さようなら」「鉛筆持ち」で持つよう教えてもらい、歯をごしごしと磨き、ピカピカの歯になりました。

つくし組が歯についての絵本を見ているところ 歯ブラシにさようならのご挨拶 こんにちはの向きで持っているところ ブラッシング指導終わって歯ブラシとコップ洗っているところ

12日(水曜日)親子わくわくチャレンジ(年長)

まず、全員でオースージー体操をしてから体を動かしていきました。オースージー体操は繰り返しやってきたことで、子どもたちは曲げたり伸ばしたりするポイントなどがだいぶわかってきて、楽しみながら体操していました。保護者の方からは「この体操きつーい!」という声が聞こえてきました。体操で体を動かした後は、子どもも保護者の方もすごくいい笑顔をしていました。今回は、運動会の組体操に向けて、ひこうきのポーズやあしか、ブリッジなどに挑戦しました。「えー難しいよ」という子もお母さんに体を支えてもらったり、「もっと曲げて」「お腹をもっと上に!」などポイントを横で言ってもらったりすることで、頑張ることができていました。子どもたちも保護者の方がそばにいてくれるから頑張ろうと励みになったと思います。暑い中、ご参加ありがとうございました。

腕を伸ばして後ろに倒れてストレッチ 組体操のポーズの見本の絵を見ているところ お母さんたちに見守られながら組体操に向けて挑戦中 あしかのポーズが上手にできたよー ブリッジできたのをお母さんに見てもらっているところ

11日(火曜日)ほっこりーな

絵本サークルほっこりーなさんが絵本コーナーで子どもたちに絵本や紙芝居の読み聞かせをしてくださいました。一つ目の紙芝居が終わった時、子どもたちは「やった!まだあるんだー」と喜びの声が聞こえてきました。それだけ楽しかったのでしょうね。紙芝居の後は、大型絵本を読んでくださり、子どもたちはとても夢中で絵本に見入っていましたよ。

紙芝居ばけこのおべんとう ほっこりーなさんたちが大型絵本読んでくれてるところ

10日(月曜日)笹焼き

園庭で笹焼きを行いました。みんなの願い事を書いた短冊を一つのドラム缶に集めて燃やしました。焼いている間、みんなで願い事が天に届くことを願って「たなばたさま」の歌を歌いました。みんなの願い事が叶いますように・・・!

笹焼きの前に園庭で輪になって集まっているところ 笹焼きでたなばたさまの歌をみんなで歌っている子どもたち みんなの願い事を書いた短冊をドラムに集めたよ

7日(金曜日)みかんゼリー作り

ひまわり組保育室でみかんゼリー作りを行いました。デザートでみかんゼリーがあることがとても嬉しく、「早く食べたいな~」と心待ちにしながらゼリーを作っていましたよ。また、普段と違う保育室、違う友だちとお弁当とゼリーを食べれることをとても喜ぶ誕生児さんたちでした、

みかんを缶詰から移しているところ みかん寒天をカップに入れようとしているところ 7月生まれさんと園長先生で会食スタート みかんつぶを残して最後のお楽しみで食べているところ

7日(金曜日)誕生会・七夕のつどい

七夕飾りや短冊をつけた笹を置いたことで、いつもと違う雰囲気になった遊戯室。入った瞬間に「わぁ~笹がある」「わたしの織姫とかはどこかなー?」と七夕の雰囲気を喜ぶ子どもたちでした。インタビューでは、好きな色や好きな動物を聞かれた誕生児さん、「水色」「てんじくねずみ」など思い思いに応えていました。子どもの催しでは、星の妖精に変身した子どもたちが「きらきら星」の歌を振り付けしながら歌ってくれました。職員の催しでは、ペープサート「織姫星と彦星」を見ました。

誕生会終了後、七夕のつどいで園長先生から七夕の由来について聞きました。その後、クラスで作った七夕飾りの紹介をしたり、短冊の願い事の紹介をしたりして過ごしました。

遊戯室に飾った笹と七夕飾りで華やかに 7月会場係の作った流れ星、織姫、彦星 7月生まれの主役さんは6人でした インタビューを受ける7月生まれの誕生児さん 園長先生から誕生ブックをもらう7月生まれさん 星の妖精に変身した催し係の子どもたち

6日(木曜日)研究保育(年長)

今年度2回目の研究保育を行いました。今月中旬に行われるマッスルカップに向けて、日々リレーチャレンジに取り組んでいる年長さん。前日までに、自分たちが走ってるビデオを見たり、お家の人に速くなるコツを聞いてきたりして、どうしたら速く走ることができるかを一生懸命チームで考えてきました。チームに分かれて、「今日のリレーの目標」や走る順番をどうするか話し合いました。「バトンを渡す時に止まらないにするのはどう?」「直線で抜くのもいいんじゃない?」「アンカーは足が速い人にしようよ。」などの意見が聞こえてきました。それぞれのチームの作戦が決まり、リレー対決を行いました。ほぼほぼ同着という接戦でとても白熱したリレーでした。マッスルカップまであと数日!本番までの子どもたちの成長が楽しみですね。

ノリノリで元気にオースージー体操をしているところ リレーのチームで作戦会議をしている真っ最中 リレー必死で走っている年長さん バトンを受け取る友だちの名前を一生懸命呼んでいるところ バトンを渡す時に止まらないを目標にして実践中 リレーの振り返りで何を頑張れたかを発表中 タイムがどれだけ縮んだかの各チームの表

6日(木曜日)笹飾り付け

お家で願い事を書いた短冊と各クラスで作った七夕飾りを遊戯室で笹につけていきました。

笹に飾り付けをしている年少さんたち がんばって作った七夕飾りを笹につけてるところ

5日(水曜日)年少親子わくわくチャレンジ

今回の親子わくわくチャレンジでは、お母さんの足の上を渡っていったり、手を繋いでお母さんの足の上をのぼっていき、でんぐり返りに挑戦したりしました。また、親子でくまのポーズをしたまま、逆さの状態でじゃんけんをしたり、後ろにのけぞって背中合わせでお互いの手をつかむこともやったりしましたよ。足の上を渡ることではバランス感覚を養ったり、でんぐり返りや逆さじゃんけんでは、逆さ感覚が身についたり、背中で握手では柔軟性につながったりします。逆さ感覚は鉄棒につながってくるので、ぜひご家庭でもやっていただきたいなと思います。

親子わくわくチャレンジでかっぱなにさまかっぱさまで体操中 お母さんの足の上を渡っていけるかな 背中で握手しているところ 後ろにのけぞってお互いの手をつかめるかな お母さんの体をのぼってくるりんぱ上手にできたね

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局とよかわみなみ幼稚園 

箕面市小野原東4-27-43

電話番号:072-727-2577

ファックス番号:072-727-2363

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?