• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 観光案内 > 季節のたより

観光案内

ここから本文です。

更新日:2015年11月12日

季節のたより

滝道を歩く人々

瀧安寺周辺は美しく色づいています。

グラデーション

緑の葉があるおかげで、赤が一層映えて見えました

~季節のたより~
(2015年11月11日)

 朝晩、冷え込む日が続き、箕面公園では暖かそうなロングブーツやニット帽を身につけた人を見かけます。
 箕面公園の色づきはまた一歩進んでいます。特に、瀧安寺や昆虫館の周辺、西江寺の境内などが綺麗に色づいています。
 園内の中でも一番遅く色づく大滝周辺は青葉も多いですが、その周辺の山肌は色濃いパッチワークが見えるまであと一息といったところでしょうか。

 撮影に出かけた日は終始曇りがちでしたが、時折雲の切れ間から太陽がのぞくと、色づいたモミジがキラキラと輝き、とても貴重な瞬間に立ち会えたような気分になりました。
 
 箕面駅から箕面大滝へと続く滝道は、箕面大滝から流れる箕面川に沿った遊歩道です。片道2.7kmの散策はゆっくり歩いても40分。もちろん、途中で写真を撮ったり名所に立ち寄っていると、あっという間に40分以上が過ぎてしまいますが、今しか見られない色づく森の中をゆっくり歩くのは、何よりの癒やしではないでしょうか。

 箕面大滝から箕面駅までの折り返しは、滝道以外の散策路を通るのもオススメです。散策路は、山道ですので、滝道のように舗装されておらず、途中には石段の階段や坂道も多いのですが、サクサク落ち葉を踏みしめながら、パチンとドングリが落ちる音を聞きながら、行きとはまた違った景色を楽しむことができます。

 ハイキングの好きなかたや地元のかた以外にはあまり知られていない道。箕面川を挟んで、滝道の対岸を行く散策路では、高いところから滝道を見下ろすような場所も。「中千本」から見る紅葉はまだ少し早かったですが、滝道を行き交う人を遠くから眺め、ちょっとだけ得した気分になりました。なお、散策路では、雨の日や雨の後は、落ち葉が濡れてとても滑りやすくなりますので十分ご注意下さい。

 この週末も雨予報。仕事や学校、家事に育児と、予定が詰まっていると天気を選んで出かけることも難しくなりますが、その日のお天気と仲良くすることも自然いっぱいの箕面公園での楽しみかたなのかもしれません。
 忙しい日常から解放され、ほっこりしたひとときをお楽しみ下さい。
  

 
 展望台からの絶景や色づく森の散策、そして箕面大滝や瀧安寺など紅葉の名所を訪ねるウォーキングツアー「阪急宝塚線沿線観光あるき才ヶ原林道コース」を11月24日(火曜日)に開催します。箕面を知り尽くした観光ボランティアガイドの案内で秋を訪ねて、リフレッシュしませんか?申込は、11月16日までに箕面 交通・観光案内所(電話:072-723-1885)まで。

カエデ

西江寺のカエデ。透き通るような美しさでした。

箕面大滝

大滝にかかるモミジはほんのりと色づき始めています

箕面大滝

滝つぼ周辺は少しずつ色づきが進んでいます

修業の古場

修業の古場は綺麗に色づいています

中千本

「中千本」の紅葉はまだこれからといったところでしょうか。

西江寺

色づく西江寺の静寂な境内。

箕面駅前

箕面駅から見る山なみもうっすらパッチワークが見えてきています。

お問い合わせ

所属課室:地域創造部箕面営業室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6727

ファックス番号:072-722-7655