• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 観光案内 > 季節のたより

観光案内

ここから本文です。

更新日:2014年12月31日

季節のたより

滝道を歩く人々

瀧安寺鳳凰閣付近は一足早く色づきが進んでいます

競演

絵のような光景が広がっています

~季節のたより~
(2014年11月10日)

箕面のまちなかでは、一部の街路樹ですが、紅葉が終わり落葉が始まりました。

今年はやはり例年より1週間ほど見頃が早まっているのかなと改めて思います。
ただ、同じ種類の木が並んでいる道でも建物の陰になる場所の木はまだ色づきが遅いところを見ると、紅葉するためにはいくつもの諸条件が重なって進んでいくことがわかります。

南北に長い渓谷状の箕面公園は、紅葉の見頃が移り変わっていくことから、長い間紅葉をお楽しみいただけるのが特徴です。

現在は、滝道を中の坂へ少し入った西江寺の境内や、一の橋から昆虫館にかけて、また瀧安寺広場付近、そして修業の古場あたりで赤い色が多く目に飛び込んでくるようになりました。
箕面大滝にかかるモミジもうっすらと色づき始めており、来週の後半頃が真っ赤に色づく時期かなあという予想をしています。

この時期、箕面公園全体が自然の美術館になり、まるで絵画を鑑賞しながら歩いているような気分になります。
モミジの間からのぞくパッチワークの山肌、緑色と赤色とで描かれたグラデーション、苔むした柵に舞い降りた一枚のモミジの葉・・・
思わず切り取って大切な人に見せたくなるような景色が広がっています。

箕面公園へお越しの際は、ぜひカメラを持って、お気に入りの秋を見つけてみてください。

大滝

晴れた日の10時半頃からは虹が見られることも

空から落ちてくるよう

空から降り注ぐような大滝は今日も人だかりが

修業の古場

日当たりのいい修業の古場はまた一段と色づきが進みました

休憩にオススメのベンチ

滝道沿いにはベンチも。

滝道散策

レトロなまちなみも絶好の撮影スポット

西江寺

西江寺はモミジやカエデ、桜に銀杏と競演をお楽しみいただけます

落ち葉

落ち葉もまた美しく見えます

お問い合わせ

所属課室:地域創造部箕面営業室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6727

ファックス番号:072-722-7655