• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 観光案内 > 季節のたより

観光案内

ここから本文です。

更新日:2014年12月31日

季節のたより

大滝前のホタル

大滝を舞うホタル

ホタル鑑賞

大滝前には多くの人だかりが

~季節のたより~
(2014年6月28日)

 箕面公園ではホタルが舞っています。
 箕面公園を流れる箕面川は南の方(下流側)から、見頃を迎えていきます。少し前までは時雨や瀧安寺付近、楓橋や楓橋を奥に入ったあたりに沢山飛んでいたのですが、数が少なくなったように感じました。

 かわりに、この日は大滝の前がとても綺麗でした。
 暗闇の中、大滝の轟きの音が響き渡り、水飛沫が頬にかかってとても涼しい大滝の前。「ここが一番の特等席や」という声が聞こえてきます。

 箕面大滝を右から左へ、左から右へ、時には大空へ向かって舞うホタル。
 雄大な箕面大滝と繊細なホタルとの競演が箕面ならではの光景で、何とも言えず美しく感じました。

 また、この日は滝道の沿道の商店の方が主催するホタルウォークが開催されており、参加者はお店に貼っているホタルに関するクイズを解きながら、大滝まで向かわれ、ホタル観賞をされていました。

 ホタルの見ごろは残りわずかとなりましたが、7月12日からは大滝や箕面公園内各所のライトアップが始まります。また、7月19日にはみのおキャンドルロードも。夏も涼しい箕面公園にご来場ください。
 
※箕面のホタルは多くの市民の方の保護活動によって守られています。
 ホタルの出没状況を記録化するために、Coco-Hotal(http://www.coco-hotal.com/)というサイトでは、みなさんからのホタル情報の登録を呼びかけています。ぜひ、ご活用ください。

大滝前のホタル

やわらかいリズムで光るホタル。

ほたるウォーク

ホタルウォークではクイズに熱中

七夕飾り

箕面駅前には七夕飾りが登場しています

【ホタル観賞にあたってのお願い】
1.ホタルを採らないでください。
 ホタルは一生の大半を幼虫として過ごします。成虫になって私たちの目を楽しませてくれるのはほんの10日間ほど。多くのホタルが卵を産んで、また来年も私たちの目を楽しませてくれるよう、そっとホタルを見守ってください。

2.強い光を当てないでください。
 ホタルは強い光を苦手としています。ホタルの光はとても弱く、携帯やスマートフォンでの撮影や、フラッシュ撮影ではホタルの光は写りませんので、ご配慮ください。

3.箕面公園内は許可車両しか通行できません。
 お車で箕面公園へご来園の際は、箕面市営駐車場などに駐車の上、歩いてホタル観賞をお楽しみください。

お問い合わせ

所属課室:地域創造部箕面営業室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6727

ファックス番号:072-722-7655