• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 広報 > 報道資料 > 平成25年度報道資料 > (報道資料)出かけよう 清流の宴へ!箕面川床が4月27日(土曜日)からオープン

ここから本文です。

更新日:2013年4月24日

(報道資料)出かけよう 清流の宴へ!箕面川床が4月27日(土曜日)からオープン

府営箕面公園内の箕面川のほとりで、お料理や甘味をお楽しみいただける「箕面川床」が平成25年4月27日(土曜日)から10月27日(日曜日)まで営業します。

毎年ご好評いただいているお料理は、旬の食材や止々呂美地区で採れる希少なゆずなどを取り入れた自慢の逸品!せせらぎを聴きながら、目にも鮮やかな新緑に囲まれて味わうお料理は格別です。

大切なかたのおもてなしや「女子会」、会社の同僚との歓送迎会など、様々なシーンで新しい箕面の風物詩となった箕面川床をぜひお楽しみください。

1.箕面川床の内容

日程

  • 春期・・・平成25年4月27日(土曜日)から6月9日(日曜日)までの毎日
  • 夏期・・・平成25年7月12日(金曜日)から9月16日(祝日)までの毎日
  • 秋期・・・平成25年9月20日(金曜日)から10月27日(日曜日)までの毎日

要予約。(月曜日から木曜日は、原則10名以上のご予約のみの受付となります)

店舗

2店舗が営業(予約受付中)

店舗写真

 

 位置図

 

 

食事の様子 夜
おいしい料理に話が弾みます 夜も営業しています。団体さま大歓迎!

 

 2.これまでの箕面川床の経緯

期間限定で3年前に復活

明治から昭和初期にかけて、府営箕面公園内の箕面川では、河川に張り出した茶店や休憩所が設置されていました。これが「箕面川床」のはじまりです。

 昔の川床

 昔の川床2

当時の箕面川床の絵はがき

3年前、阪急箕面駅から箕面大滝へ続く滝道の活性化を目的として、箕面の特産品を使ったお弁当や甘味などが楽しめる「箕面川床」を期間限定で復活させました。

新たな箕面の風物詩となった「箕面川床」

平成22年から2年間、社会実験として「箕面川床」を復活させ、平成23年には延べ7,600名を超えるかたが利用し、大変ご好評をいただきました。(3店舗営業) 

アンケート結果

2年間の営業が非常に好評だったことから、新たな箕面の風物詩として、昨年から本格的に営業を行っています。昨年は2店舗が営業し、さわやかな春の風が吹き抜ける箕面川床で、6,600名を超えるかたにご利用いただきました。今年も、箕面川のせせらぎを聴きながら、各店舗が腕を振るったお料理をぜひご堪能ください。

 


 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域創造部箕面営業室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6905

ファックス番号:072-722-7655

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?