• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 広報 > 報道資料 > 平成22年度報道資料 > (報道資料)止々呂美地域にアウトドア体験施設がオープンします!~竣工式典を開催し、義援金を呼びかけ~

ここから本文です。

更新日:2011年3月30日

(報道資料)止々呂美地域にアウトドア体験施設がオープンします!~竣工式典を開催し、義援金を呼びかけ~

大阪都心部から30分、箕面グリーンロードを抜けてすぐの絶好の立地、箕面市止々呂美地域に、オートキャンプなど自然を満喫できるアウトドアスポット、「スノーピーク箕面自然館」(4月2日)と「スノーピーク箕面キャンプフィールド」(4月15日)がオープンします。

オープンに伴い、4月2日(土曜日)午前10時からスノーピーク箕面自然館の竣工式典を開催します。式典では東北地方太平洋沖地震における被災地の復興支援のための義援金を呼びかけます。

1.竣工式典

日時

4月2日(土曜日)午前10時から正午

場所

スノーピーク箕面自然館(止々呂美ふるさと自然館)

内容

  • ペグ打ち初め式
  • テープカット
  • 東北地方太平洋沖地震の被災地復興支援のための義援金呼びかけなど

天候等により、一部内容変更あり

2.スノーピーク箕面自然館

止々呂美箕面自然館ロゴ

オープン

4月2日(土曜日)午後1時(開業式典終了後)から

場所

〒563-0252 箕面市下止々呂美962

開館時間

午前10時から午後8時

休館日

火曜日(祝日の場合は翌日・休日繁忙期は除く)

内容

スノーピーク箕面キャンプフィールドの受付、レンタル品の受付窓口、自然館とキャンプフィールド利用の方の入浴施設、郷土資料コーナー、農産物展示コーナーなど

利用方法

電話で予約受付(4月2日午後1時から受付開始)

連絡先

同施設:電話072-732-2588

アクセスマップ

館内施設

本館

自然体験学習の講座や会議に使える体験学習室や会議室、自然館とキャンプフィールドを利用するかた専用の入浴施設、また止々呂美地区の紹介や資料の展示を行う郷土資料コーナー、特産品を販売する農産物展示コーナーもあります。また地域住民の活動拠点として、地元特産物の加工室や福祉活動拠点も併設。

講習館

アウトドア用品や書籍・DVD商品の販売コーナーがあります。

自然館フィールド

初心者の方などのキャンプ体験やデイキャンプを行ったり、学校やこども会、サークルなどの各種団体のイベントにも活用できる自然館本館前のスペース。

3.スノーピーク箕面キャンプフィールド

止々呂美野外活動緑地

オープン

4月15日(金曜日)午後2時から

場所

〒563-0252 箕面市下止々呂美727

利用時間

宿泊

チェックイン:午後2時から

チェックアウト:午前11時まで

デイキャンプ

午前10時から午後4時

料金

宿泊

レギュラーシーズン5000円

休日6000円

ハイシーズン7000円

デイキャンプ

大人1000円

子ども500円

(ハイシーズンは大人200円増、子ども100円増)

内容

ダム湖の湖畔で元々の棚田の跡や自然の地形を生かした豊かな自然を体感できる90サイトのキャンプフィールドです。周辺の樹木は落葉広葉樹が多く新緑から美しい紅葉など四季の移ろいが感じられます。スノーピークが運営するキャンプ場としてさまざまなイベント実施やサポート体制も充実しており、初心者からベテランキャンパーのかたまで楽しめます。

利用方法

予約制(市ホームページまたはスノーピークホームページから予約、4月2日以降は、スノーピーク箕面自然館でも電話で受付。

連絡先

同施設:電話072-739-2491

なお、「スノーピーク箕面自然館」と「スノーピーク箕面キャンプフィールド」は、国内トップのアウトドアブランド「スノーピーク」が運営(指定管理)します。


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域創造部箕面営業室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6905

ファックス番号:072-722-7655

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?