• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 福祉 > 障害者福祉 > 箕面市障害者市民施策推進協議会 > 平成29年度(臨時)箕面市障害者市民施策推進協議会結果報告書

ここから本文です。

更新日:2017年10月16日

平成29年度(臨時)箕面市障害者市民施策推進協議会結果報告書

日時、場所、参加者など

日時:平成29年(2017年)8月25(金曜日)18時から20時10分

場所:箕面市立障害者福祉センターささゆり園プレイルーム

出席者:構成員等17名、事務局4名、関係課2名

傍聴者:2名

内容

内容は下記のとおりです。

1.冒頭

  • 座長挨拶。時間配分を確認。
  • 事務局より、配布資料を確認。

2.各案件

案件1 西南生涯学習センターの建て替えについて

建築室から資料1-1、資料1-2、資料1-3に基づき説明。

下記の意見等があった。

  • 障害者用駐車場に障害者でない車を停められてしまうことが多いので、対策をよく考えてほしい。

案件2 (仮称)箕面市手話言語及び多様な意思疎通のための手段の利用促進条例について

事務局から資料2-1、2-2、2-3、2-4、2-5に基づき説明。

下記の意見等があった。

  • 意見書(資料2-4)が出されたことを重く受け止めてほしい。議論に時間をもっとかけたほうがよい。

→(事務局)全ての声を条例案に反映させることは難しいが、ご意見を市として判断して議会に上程していく。現在、「意見を聞きながら施策を検討していく」という主旨の文章を条例に明記できないか、事務局で検討している。

  • 条例部会では「障推協の専門部会でもよいので、施策を検討する場がほしい」というのが、皆の意見だった。必要に応じて見直す、協議会を設置する、などの明文化が必要だ。
  • 障推協の部会で議論できればよい。
  • まだまだ議論が尽くせていない状況だ。
  • パブリックコメント募集の後も条例部会を続けてもらいたい。

資料

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉課 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9506

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?