• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 福祉 > 障害者福祉 > 箕面市障害者市民施策推進協議会 > 平成28年度第2回箕面市障害者市民施策推進協議会結果報告書

ここから本文です。

更新日:2016年8月5日

平成28年度第2回箕面市障害者市民施策推進協議会結果報告書

日時、場所、参加者など

日時:平成28年(2016年)7月20日(水曜日)10時~12時

場所:箕面市立障害者福祉センターささゆり園第1会議室

出席者:構成員等16名、事務局3名、関係課1名

傍聴者:1名

内容

内容は下記のとおりです。

1.冒頭

  • 座長挨拶。時間配分を確認。
  • 事務局より、配布資料を確認、構成員等の交替について説明。

2.各案件

案件1 避難行動要支援者名簿について

市民安全政策室から資料1に基づき説明。

下記の意見等があった。

  • 名簿の対象者に精神障害者が入っていないのはなぜか。重度の精神障害者は災害時にはパニックになる可能性があり、重度の精神障害者ほどサービスを利用せず在宅の場合が多いため、支援が必要。
  • 精神障害者の名簿登載については、当事者や家族に確認してほしかった。
  • 機械的に名簿を作った場合に名簿登載対象から外れる障害者の手立てを、障害福祉課として考えてほしい。
  • 平常時から災害に備えて行う体制づくりの一つとして良いと思う。

案件2 障害者虐待通報の状況について

 障害者支援室から資料2に基づき説明。

案件3 障害者事業所等からの優先調達の取り組みについて

事務局から資料3,4に基づき説明。

案件4 各種会議への委員選出状況について

事務局からから資料5に基づき説明。

保健医療福祉総合審議会委員に、副座長の西尾構成員を選出することで一致。

案件5 その他

次回会議の日程について事務局から説明。

差別解消法の対応状況について下記の意見があった。

  • 差別解消法で定める協議会や職員対応マニュアルなどの検討のために、障推協を議論の場として活用してほしい。
  • 差別解消法を受けた条例の制定を検討してほしい。事業者の合理的配慮が進むように、市が予算を取って対応を促してほしい。

箕面第一駐車場について下記の意見があった。

  • 新しくできた箕面第一駐車場も車椅子利用者にとっては、使い勝手が良くない。車椅子駐車場の意味を啓発してほしい。障害者割引を受けるために上下階に移動が必要になるが、開き扉が重たかったりして、障害者にとっては駐車場内の移動が難しい。

資料

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉課 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9506

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?