• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > くらし > 福祉 > 障害者福祉 > ヘルプマーク・ヘルプカードを配布します

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

ヘルプマーク・ヘルプカードを配布します

ヘルプマークとは

29.5.30ルプマークは、義足や人工関節を使用しているかた、内部障害や難病のかた、妊娠初期のかたなど、外見から分からなくても援助や配慮を必要としているかたが、周囲に援助や配慮が必要なことを知らせるためのマークです。

へルプマークを身につけたかたを見かけたときは、電車・バス内で席をゆずる、困っているようであれば声をかけるなど、思いやりのある行動をお願いします。

リーフレット( 外部サイトへリンク )

 

ヘルプカードとは  

herupuヘルプカードは、裏面に緊急連絡先などをあらかじめ記載することで、緊急時や日常生活の中で困った時に、周囲に支援や理解を求めるためのカードです。

周囲に支援や理解を求めたいときにヘルプカードを示してください。提示がありましたら、記載されている内容に沿った支援等をお願いします。     

 

ヘルプマーク・ヘルプカードの配布について 

配布対象者

義足や人工関節を使用しているかた、内部障害や難病のかた、妊娠初期のかたなど、援助や配慮を必要としているかた。

配布場所

箕面市総合保健福祉センターの窓口

ヘルプカードの印刷

ヘルプカードは、箕面市総合保健福祉センターの窓口で配布しているほか、自分で印刷して作成することもできます。

A4用紙で印刷してから、切り取って二つ折りにしてご利用ください。

ヘルプカードは、名刺サイズの大きさを基本としています。名刺カット用紙などに、表面・裏面を両面印刷してご利用ください。

表面は、名刺サイズで最適化しています。裏面は必要に応じて加筆してご利用ください。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉課 

箕面市萱野5-8-1

電話番号:072-727-9506

ファックス番号:072-727-3539

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?