• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 採用情報 > 平成29年9月箕面市職員(行政職)採用試験について

ここから本文です。

更新日:2017年8月10日

平成29年9月箕面市職員(行政職)採用試験について

試験の概要

  • 箕面市では、やる気と豊かな想像力のある優秀な職員を幅広く求めるため、採用試験において、いわゆる「公務員試験」を完全に廃止し、企業で実績の多い「SPI3(総合能力試験)」を実施しています
  • 従って、受験にあたって、いわゆる公務員試験のための勉強は必要ありません。
  • また、「受験区分A-1・A-3」について、事務系、技術系は問いません。保健師免許を有するかたを対象とする「受験区分A-2」と、実務経験を伴う資格を必要とする「受験区分B」は、第1次試験を免除します。
  • 常勤職員と任期付職員の2つの職種が一度でダブル受験できます。任期付職員の選考を希望するかたは、エントリーシート及び受験票の「任期付職員の選考を希望する」を選択してください。(任期付職員とは、3年任期の職員で、採用後、常勤職員にチャレンジできる制度です。)

職種・募集人員・受験資格

行政職10人(平成30年4月1日採用予定)

 

受験区分

受験資格

区分A-1

(実務経験が必要ない受験区分)

昭和61年4月2日以降、平成11年4月1日までに生まれたかた

※大卒、高卒を問いませんが、第1次試験「SPI3(総合能力試験)」は大卒程度試験です。

※事務系、技術系を問いません。

区分A-2

(実務経験は必要ないが、資格が必要な受験区分)

昭和61年4月2日以降に生まれたかたで、保健師免許を有するかた(平成30年度当初取得見込みを含む)

第1次試験「SPI3(総合能力試験)」は免除します。

区分A-3

(実務経験が必要ない受験区分)

<次の最終学歴ごとの年齢要件を満たすかた>
短大・高専卒:平成元年4月2日以降、高校卒:平成3年4月2日以降に生まれたかた
※事務系、技術系を問いません
※平成30年3月までに卒業見込みのかたを含む
※なお、最終学歴が中学卒の人でも、高校卒程度の学力を有し、平成3年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた人については受験できます
※最終学歴が大学卒の人及び短期大学や高等専門学校を卒業した人等で、独立行政法人大学評価・学位授与機構から学士の学位を授与された人は、受験できません

区分B

(実務経験を伴う資格が必要な受験区分)

下記の(1)に該当するかたで、(2)のいずれかの資格を有するかた

(1)昭和33年4月2日以降に生まれたかた

(2)技術士、建築設備士、一級建築士、1級・2級土木施工管理技士、1級建築施工管理技士、1級・2級管工事施工管理技士、1級・2級電気工事施工管理技士、1級・2級造園施工管理技士

※第1次試験「SPI3(総合能力試験)」は免除します。

  • 高卒者も区分Aで受験できますが、第1次試験は共通(大卒程度試験)です。
  • 司書資格を有するかたや区分Bでの採用者は、採用後、その専門性を生かしてもらいますが、必ずしも専門の部局に配置されるとは限りません。
  • 受験者の性別・国籍は問いません。

募集案内及びエントリーシートなど

  1. 募集案内(PDF:168KB)
  2. エントリーシート(PDF:114KB)
  3. 受験票(PDF:41KB)
  4. 小論文原稿用紙(PDF:36KB)
  5. 実務経験経歴書(区分Bのみ)(PDF:18KB)
  6. チェックシート(提出不要)(PDF:51KB)

申込方法、申込受付期間

  • 申込方法:必ず、郵送による申込(手続1)とインターネットによる申込(手続2)の両方を行ってください(両方の手続きを行わないと失格となります
  • 申込受付期間:8月14日(月曜日)から8月24日(木曜日)(郵送申込は8月24日消印有効、インターネット申込は8月24日午後5時までに申込データが箕面市のサーバーに到着したものに限り受け付けます。受験申込期限直前は、システムが混み合うおそれがあるため、余裕をもって手続きしてください)

<手続1>郵送申込

下記の提出書類を箕面市役所総務部人事室(〒562-0003箕面市西小路4-6-1)へ簡易書留郵便で郵送

(1)エントリーシート1通(写真貼付、本人自筆のこと。障害のあるかたは応相談)

(2)小論文「箕面市の防災対策において今必要な取り組みとは」をテーマに1601字以上2000字以下(指定の原稿用紙5枚。4枚以下、6枚以上は不可)の小論文を本人の自筆(障害のあるかたは応相談)で作成してください。

(3)受験票1通(エントリーシートと同一の写真貼付、本人自筆のこと。障害のあるかたは応相談)

(4)実務経験経歴書(区分Bのみ)

(5)受験資格となる資格の写し(区分A-2、区分Bのみ。ただし、区分A-2はすでに資格を有するかたのみ)

インターネット申込からエントリーし、必要事項を入力(8月14日(月曜日)午前9時から受付

(注)インターネット申込は8月14日(月曜日)から8月24日(木曜日)午後5時までの間に行ってください。

インターネット申込は、仮申込の後、登録したメールアドレスに送付されるメールに記載のURLにアクセスし、必ず、本申込まで行ってください。本申込まで行っていない場合、インターネット申込受付は完了していません。

 

  • 応募者が一定数を超える場合は、エントリーシート及び小論文により書類選考します。その場合には、次の通り選考通過者のみに受験案内を送付します。

受験区分

方法

通知内容

通知時期

区分A-1・A-3

電子メール

第1次試験の案内

9月6日(水曜日)

区分A-2、区分B

郵送

第2次試験の案内

9月28日(木曜日)発送

(注意)下記の場合は失格とします。必ず募集案内を確認のうえ申込を行ってください。

  • 提出書類に不備がある場合
  • 申込期間内にインターネット申込と郵送申込の両方を行っていない場合
  • 簡易書留郵便で提出書類を郵送しなかった場合

なお、平成29年9月箕面市職員[行政職(区分A~B)・消防職]採用試験において、複数の受験区分の同時申込はできません。(任期付職員とのダブル受験を除く)

試験日程

(行政職)

  • 第1次試験(区分A-2、区分Bは免除)の日程等
    試験日・・・9月8日(金曜日)から9月21日(木曜日)のいずれか1日(テスト会場の開催日によっては受験できない日があります。)
    (高校在学中のかたは9月16日(土曜日)から9月21日(木曜日)のうち、いずれかで都合のよい時間)
    会場・・・(株式会社)リクルートテストセンター大阪中津会場
    試験内容・・・SPI3(総合能力試験)
    (注)パソコンによる受験となります。
  • 第1次試験合格発表日:9月28日(木曜日)
  • 第2次以降の試験日:10月中旬以降
  • 最終合格発表:11月下旬以降
  • 採用予定:平成30年4月1日

関連リンク

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部人事室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6707

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?