• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 採用情報 > 箕面市臨時職員登録制度のご案内

ここから本文です。

更新日:2017年10月4日

箕面市臨時職員登録制度のご案内

  1. 臨時職員登録制度とは
  2. 臨時職員の登録資格
  3. 登録から採用までの流れ
  4. 勤務条件など
  5. 「箕面市臨時職員登録申請書」のお渡し方法
  6. 申請書の受付場所など
  7. 申請書の取り扱いについて

1臨時職員登録制度とは

本市では、臨時職員(アルバイト、パート)を雇用するときには、「臨時職員(アルバイト、パート)登録申請書」を提出されたかたの中から、書類及び面接により選考のうえ、臨時職員として採用する方法をとっています。

臨時職員登録申請書の有効期間は申込受付日から1年間です。

2臨時職員の登録資格

次の職種を希望する場合は、それぞれの免許または資格等を有していること

職種

免許・資格など

司書

司書資格

保育士

保育士免許

幼稚園教諭

幼稚園教諭免許

心理相談員

臨床心理士資格または臨床発達心理士資格

手話通訳員

手話通訳士資格

栄養士

栄養士免許

看護師

看護師免許

歯科衛生士

歯科衛生士免許

作業療法士

作業療法士免許

言語聴覚士

言語聴覚士免許

理学療法士

理学療法士免許

保健師

保健師免許

要介護認定調査員

普通自動車免許と以下のいずれかの資格:

介護支援専門員、社会福祉士、看護師、介護福祉士、ホームヘルパー1級もしくは2級

障害区分認定調査員

普通自動車免許と以下のいずれかの資格:

介護支援専門員、社会福祉士、看護師、介護福祉士、ホームヘルパー1級もしくは2級

生活保護相談員

以下のいずれかの資格等:

社会福祉主事、保育士、各種教員、生活保護ケースワーカーまたはそれに準じる業務経験1年以上

3登録から採用までの流れ

「箕面市臨時職員登録申請書」を人事室へ提出

求人している業務の担当課・室から連絡

まず登録申請書により選考し、面接させていただきたいかたに連絡いたします。このときに仕事の内容や勤務条件などをご説明いたします。勤務いただくことが可能であれば、後日、面接を行います。

(希望職種の求人がない等で1年の登録有効期間中に連絡できない場合があります。ご了承ください。)

求人している業務の担当課・室との面接

仕事の内容や勤務条件は、面接のときにも十分にご確認ください。

採否の連絡

面接のときにお伝えする方法で、担当課・室からご連絡いたします。

4勤務条件など

(1)任用期間(契約期間)

本市の求人要望に応じて任用期間はさまざまですが、最長で1年です。

(2)賃金

職種

時間額

事務補助、司書

910

校園務員

920

調理員、野猿管理作業員、栄養士

  940

債権管理補助員

1,000

幼稚園教諭、支援教育介助員

1,060

手話通訳員

1,090

債権管理員

1,100

清掃作業員

1,120

保育士

1,140

債権管理主任

1,200

看護師(早期療育を担当する者及び学校で勤務する者以外である者)、歯科衛生士、要介護認定調査員、生活保護相談員

1,250

看護師(早期療育を担当する者及び学校で勤務する者)

1,420

保健師、心理相談員、スクールソーシャルワーカー

1,360

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、外国語指導助手

1,740

保育所パート調理員

1,040

保育所パート保育士

1,260

平成29年10月1日現在(単位:円)

(3)勤務場所

 箕面市の各公共施設(箕面市役所庁舎にかぎりません。) 

(4)通勤補助

公共交通機関を利用するとき

片道2キロメートル以上の場合、経済的で合理的と市が認める範囲内で市が規定する基準に沿った額を支給します。
ただし、各月に20日以上勤務した場合は、1ヶ月の定期代相当額を支給します。(上限は月額55,000円)

交通用具(自転車、原付自転車等)を利用するとき

片道2キロメートル以上5キロメートル未満

日額100円

片道5キロメートル以上10キロメートル未満

日額210円

片道10キロメートル以上15キロメートル未満

日額355円

片道15キロメートル以上

日額500円

(5)賃金支給日

毎月末締め、翌月15日に支給します。

(6)社会保険など

以下の条件にしたがって、健康保険、厚生年金、雇用保険の加入が義務づけられます。

  1. 健康保険、厚生年金

     以下の(1)または(2)の要件を全て満たす場合

    (1)常勤雇用者の4分の3以上の勤務のかた

       ・労働契約が二ヵ月を超える

       ・週30時間以上の労働契約を交わす 

    (2)常勤雇用者の4分の3未満の勤務のかた(学生を除く)

       ・雇用期間が1年以上見込まれる

       ・週20時間以上の労働契約を交わす

       ・賃金の月額が88,000円以上である

   2.   雇用保険

     以下の要件を満たす場合

       ・雇用契約が31日以上

       ・週20時間以上の労働契約を交わす

(7)年次有給休暇

2カ月を超える任用契約をした時点で、週所定労働日数に応じて、1日から5日の年次有給休暇を取得できます。

また、任用開始後6カ月を経過した時点で、勤務成績が良好な場合は週所定労働日数に応じて、さらに1日から6日の年次有給休暇を取得できます。(ただし、週指定労働日数が2日以上の場合で、当初取得した日数と合わせて10日が上限です。)

5「箕面市臨時職員登録申請書」のお渡し方法

(1)総務部人事室でお渡しする

総務部人事室にご用意しています。写真1枚(縦4.5センチメートル×横3.5センチメートル、申込前3カ月以内に撮影した脱帽上半身正面向きのもの、スナップ写真可)をお持ちいただければ、ご記入のうえ、その場で提出していただくことができます。

(2)ホームページから印刷する

以下の様式を印刷してご利用ください。

箕面市臨時職員登録申請書(PDF:204KB)

(3)郵便で請求する

封筒の表に「臨時職員登録申請書請求」と朱書し、82円切手を貼った返信用封筒(23.1センチメートル×9センチメートル以内の定型封筒に返信先を明記したもの)を同封して郵送してください。登録申請書を返送いたします。

【宛先】〒562-0003箕面市西小路4丁目6番1号箕面市役所総務部人事室  

6申請書の受付場所など

 総務部人事室(市役所本館2階)市役所開庁日の午前8時45分から午後5時15分

なお、申請書につきましては郵送による申込みも受付しますが、登録完了についてはとくにお知らせいたしませんのでご了承ください。

7申請書の取り扱いについて

申請受理後の「箕面市臨時職員登録申請書」は一切返却いたしませんのでご了承ください。

1年間の申請書有効期間中に、他で就職された場合など、登録の取り消しを希望されるときは、必ず人事室まで電話などでご連絡ください。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?