• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 採用情報 > 先輩職員の声(若手職員へインタビュー) > 平成29年度先輩職員の声 > 行政職(みどりまちづくり部道路管理室 田代 和寿)

ここから本文です。

更新日:2017年5月11日

行政職(みどりまちづくり部道路管理室 田代 和寿)

みどりまちづくり部道路管理室田代

 

自分が箕面市に就職した理由・動機

北大阪急行線延伸プロジェクトや市立小中学校の通学路における防犯カメラを設置するなど、まち全体としての魅力を高めるために革新的な事業を展開している姿勢に強くひかれたのがきっかけです。また、私のような民間経験者の受け入れに対しても積極的であることも理由です。私は、生まれも育ちも箕面市ではありませんが、箕面市に住む人々の生活基盤を支える仕事に携わり、箕面市の発展に尽力したいと志望しました。

現在の自分の仕事の内容

私は、みどりまちづくり部道路管理室の維持グループに所属しており、市内道路の維持管理の仕事に携わっています。維持管理するものとしては、車道や歩道のアスファルト舗装や、道路沿いに植樹されている街路樹、雨水を受ける側溝、街路灯、カーブミラーなどの構造物です。これらの構造物に対して、日々市民のかたから補修などの要望をいただき、現地確認を行って補修の判定及び工事発注業務を行っています。

仕事のおもしろさや箕面の良さなど就職してみて感じること

業務の性質上、市民のかたとの接する機会が多くあります。その度に感じることは、安全に対する意識が非常に高いこと、そして、箕面市民であることに誇りを持って箕面市を今以上に「安全・安心で子どもたちが健やかに育つための快適なまち」にしたいと考えているということです。電話で受けた道路補修要望に対して、工事発注し対応した後、要望者のかたからお礼の電話を受けることも多くあり、仕事に対してのやりがいを日々感じています。

これから箕面市を受験しようと思っている人へのメッセージ

私は、9年間の民間企業経験者です。受験前は、自分のような者が受かるのは難しいのではないかという不安が大きくありましたが、「一度きりの人生、後悔のないように全力でぶつかっていこう」と決意し受験しました。特に転職を考え受験されるかたは、不安と葛藤がある思いますが、民間で培った経験は必ずどこかで生かすことができると思いますので、面接では考えすぎずに自然体で挑み、自らの考えを面接官にぶつけてください。皆さんと一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:総務部人事室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6707

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?