• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2017年5月11日

行政職(健康福祉部高齢福祉室 平 祥子)

健康福祉部高齢福祉室平

 

自分が箕面市に就職した理由・動機

学生の頃から箕面市を訪れる度に、「なんとなく居心地のいいまちだな」と感じていました。また、地元に愛着をもつ箕面市民のかたと触れ合うことも多かったことから、地域を大切にする気持ちがその居心地の良さをつくっているのかもしれないと思っていました。市民の健康をサポートする保健師を志すにあたって、そのような魅力ある地域で、何か役に立ちたいと思ったことがきっかけです。

現在の自分の仕事の内容

市民のかたがいつまでも元気で住み慣れた地域で暮らせるよう、高齢者の通いの場づくりや認知症に関する施策に携わり、地域では健康相談をお受けしたり、サロンで健康教育や認知症サポーター養成講座を実施したりしています。市民のかたと直接関わらせていただくことが多いのですが、そのほかにも、市民のかたへ配布するちらしの作成や、健康増進に関する業務など、仕事内容は多岐にわたります。

仕事のおもしろさや箕面の良さなど就職してみて感じること

生活上さまざまな支援を必要としている家庭に関わるときには、多くの関係機関と連携し、それぞれが知恵を出しながら支援のしかたを考えることも多いです。その中で、高齢福祉室の保健師として求められていることは何かを考え、役割を発揮する難しさを日々感じる毎日ではありますが、その結果、市民のかたの笑顔がみられたときにはやりがいを感じています。

これから箕面市を受験しようと思っている人へのメッセージ

箕面市では行政職の保健師として、多種多様な仕事に携わることができるため、多角的な視野を培うことができます。また、経験豊かな先輩がたに恵まれていますので、保健師としての経験がないかたでも安心して業務に取り組んでいただけると思います。一緒にお仕事ができる日を、楽しみにしています。

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:総務部人事室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6707

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?