• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2017年8月3日

行政職(総務部税務課 堀 真和)

総務部税務課堀正和

 

自分が箕面市に就職した理由・動機

私は心臓疾患を患い4年間の療養生活を送っていました。社会復帰をめざす中、広報紙「もみじだより」で、「身体障害者手帳所持者の箕面市職員募集」の記事を目にしたことが志望のきっかけです。誰もが経験出来ないことを乗り越えたからこそできること、伝えられることを、病気を機に移り住んだ箕面市で職員として活かしたいと考え、採用試験に応募しました。

現在の自分の仕事の内容

税務課収納グループという部署で、市税の賦課や徴収担当との調整、市民のかたがたにお支払いいただいた市税の収納管理、さまざまな理由で過納となった市税をお返しする業務などを行っております。市の財源となり、市民サービスの向上へ繋がる市税を扱う責任を自覚し、日々、業務に取り組んでおります。

市役所で働くなかでのやりがいや周囲の配慮

障害者・健常者関係なく、1人の職員としてやる気次第で責任ある仕事を任せてもらえ、とてもやりがいを感じています。また同じような境遇で仕事をしている人もいらっしゃるため、みなさんがそれぞれの部署で活躍している姿を見て、とても刺激を受けています。また、周りのかたがたに身体のことを理解していただき、通院や検査入院をする際も配慮いただけるため、体調管理もしっかりでき、継続的に勤務することが出来ています。

これから箕面市を受験しようと思っている人へのメッセージ

障害をもった私が、市役所で働くことは分不相応ではないかと思っていましたが、社会復帰し自活するという目標をたて、一念発起し採用試験に挑戦しました。障害という、世間的にはハンディとされているものをもっていても、前を向き行動することの必要性を大いに感じ、そのことで自信につながりました。不安はあるかと思いますが、今自分にできることに目を向け、まずは行動してみてください。状況は少しずつ変化するはずです。是非、採用試験に挑戦していただき、一緒に仕事しましょう。心待ちにしています。

 

 

 

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:総務部人事室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6707

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?