• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 採用情報 > 先輩職員の声(若手職員へインタビュー) > 平成28年度先輩職員の声 > 行政職(子ども未来創造局中央図書館 安井 優美子)

ここから本文です。

更新日:2016年6月1日

行政職(子ども未来創造局中央図書館 安井 優美子)

子ども未来創造局中央図書館安井優美子

 

自分が箕面市に就職した理由・動機

箕面市に興味を持ったきっかけは、図書館で開催されている「紙芝居まつり」に参加したことでした。箕面市は、図書館が充実していて、子育てや教育にも力を入れていたので、子どもたちが笑顔で過ごせる街作りに貢献できればと思い、箕面市の採用試験に応募しました。

現在の自分の仕事の内容

主に中央図書館で仕事をしています。目に見えるところでは、カウンターでお探しの本の相談に乗ったり、Teen'sコーナーという中高生向けのコーナーの選書や展示の入れ替えをしています。おはなし会で絵本や紙芝居を読むこともあります。事務的な仕事でいうと、ほかの市との本の貸借の手続きをしています。

仕事のおもしろさや箕面の良さなど就職してみて感じること

直接窓口で市民のみなさまとふれあうことができるので、自分の仕事がどう評価されているか、例えば、自分の選んだ本を誰かが手にとってくれたり、おすすめした本の感想を話してもらえたり、直に感じることができます。図書館の仕事は自分が思っていたより多く、見えないところでの地味な作業も多々ありますが、その成果が目に見えるので頑張れます。

これから箕面市を受験しようと思っている人へのメッセージ

箕面市を受験したいとおもったきっかけ、理由を大切にしてほしいです。試験中もそうですが、仕事をしていく中でも、しんどいとき疲れたときには、「だから箕面市で働きたい!」という最初の気持ちが自分自身を助けてくれることがあると思います。

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:総務部人事室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6707

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?