• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2016年6月1日

行政職(総務部固定資産税室 宮﨑 花菜

総務部固定資産税室宮﨑

 

自分が箕面市に就職した理由・動機

私は小さい頃から「人の役に立つ仕事がしたい」と思っていました。高校在学中に今の自分にできることを考え、生まれ育った大好きな箕面市で人の役に立つ仕事がしたいと思うようになりました。また、一人でも多くの市民のかたに私と同じように「箕面市に住んでいてよかった」と感じていただけるように尽力したいと思い志望しました。

現在の自分の仕事の内容

私は現在固定資産税室に所属しています。「固定資産税」は毎年一月一日に固定資産(土地・家屋・償却資産)を所有しているかたに、その土地の価値(価格)をもとに納めていただく税金です。土地、家屋、償却資産を評価し、価格などを決定後、税額を算出、税額などを記載した「納税通知書」を納税者に送付します。固定資産税と市民税が市の税収のほとんどを占めており、まさに箕面市の行政サービスを根元から支える税金です。業務では、法律や固定資産評価の基準などの専門的知識やコミュニケーション力(納税者への説明、交渉)が要求されます。また、1つのミスで市民のかたの信用を失う危険性があるので緊張感をもち、公平公正な課税が行えるよう、責任感をもって仕事をしています。

仕事のおもしろさや箕面の良さなど就職してみて感じること

市役所の仕事は、福祉、教育、都市環境整備、防災、観光など多岐にわたります。私は任期付職員時に中央図書館に所属していました。図書館業務と固定資産税室の業務はまったく異なります。配属先が変わると仕事も一から覚えなければなりません。ですが、仕事に関する知識や経験を身につけることで確実に成長できます。その成長過程に仕事のおもしろさや、箕面市職員としてのやりがいを感じます。

これから箕面市を受験しようと思っている人へのメッセージ

箕面市を受験するにあたって箕面市と向き合い、自分と向き合ってください。「なぜ箕面市なのか」を明確にし、「自分は何がしたいのか、何ができるのか」をじっくり考えてください。試験では箕面市に自分が必要だということをしっかりアピールしてください。市役所の仕事は多岐にわたるため、みなさんの能力を必要とする仕事が必ずあります。自分を信じて努力を惜しまず、挑戦し続けてください。「箕面市で働きたい!」と思っているかたと一緒に働けることを心待ちにしています。

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:総務部人事室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6707

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?