• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2015年5月14日

行政職(市民部窓口課 後藤 理加)

市民部窓口課後藤理加

 

自分が箕面市に就職した理由・動機

箕面市を志望した理由は、箕面市の説明責任に感銘を受けたからです。学生時代は社会福祉に関心を持っていました。各自治体のホームページで社会福祉に関わる部分を読んでいた際、箕面市の情報はより丁寧だと感じました。箕面市の、市民の立場にたって、抱くであろう疑問点をあらかじめ明確にし、説明を心がける姿勢に共感しました。私も相手の立場に配慮した職員を目指したいと考えたのが箕面市を受験したきっかけです。

現在の自分の仕事の内容

私は現在、市民部窓口課に勤務しています。戸籍の事務を担当しており、出生届や転籍届、婚姻届などの審査、受理などの業務に携わっております。戸籍は人の一生に関わる大切な書類ですので、貴重な経験をさせて頂いていると日々実感します。業務に関わる戸籍法や民法などは、日常的になじみのない言葉が多く、まず言葉の意味を理解することが難しいと感じます。市民のみなさまに対し、わかりやすい説明をできるようにと、日々業務にいそしんでおります。

 

仕事のおもしろさや箕面の良さなど就職してみて感じること

「戸籍事務は水物である」と称されるように、ひとつとして「まったく同じ届出」はありません。そのため、ケースごとに疑問が生まれる毎日です。しかし、疑問点を丁寧に教えてくれる先輩・上司がいるためとても頼りになりますし、自分自身も成長しようと前を向くことができます。このような点が箕面市で働く長所だと感じます。

 

これから箕面市を受験しようと思っている人へのメッセージ

私が受験した際の採用試験では、いわゆる「公務員試験対策」は必要ありませんでした。また、私自身がそうであるように、地元出身でないことを懸念する必要はありません。なぜ公務員をめざすのか、なぜほかの自治体ではなく箕面市で働きたいのか、ご自身の真摯な思いを伝えることが大切だと思います。就職活動中はさまざまな葛藤を抱くかもしれませんが、前向きな将来像を思い描きながら、積極的に日々を過ごして頂きたいと思います。みなさまと一緒に働ける日をお待ちしております。

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:総務部人事室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6707

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?