• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2015年8月12日

消防職(消防署警防第二室 千田 剛)

消防署警防第二室千田

 

自分が箕面市に就職した理由・動機

 箕面市は、ほかの市に比べて火災件数が少なく2年連続で20件未満になっています。その背景には、放火を軽減するため、夜間巡回を実施するなどの地道な努力があったと知り、感銘を受けました。私も日々向上心を持ち訓練・業務に取り組み、安心できるまちづくりに貢献したいと思い、箕面市消防職を志望しました。

 

現在の自分の仕事の内容

 消防士というと、最初に思いつくのは火事を消す消防隊だと思いますが、箕面市では専任で消防隊に就いている人は少なく大多数が救急隊を兼任しています。そのため、勤務日によって活動が変わります。そのほかにも、現場に備えた訓練や通信指令室、事務作業などを行っています。

 

仕事のおもしろさや箕面の良さなど就職してみて感じること

 刺激的な日々を送れることです。消防士が出動する現場に同じ状況は一度もありません。そのため、いつ・どこで・どんな災害が起きても活動できるよう、普段から色んな訓練をします。常に新しい事が起こり、一生勉強できる職場ですので、大変ですが、その分やりがいはある仕事です。

 

これから箕面市を受験しようと思っている人へのメッセージ

 箕面市を受けるにあたって「箕面市で働きたい理由」を明確にすることが大事です。それが決まればあとは、自分を信じて絶対ここで働くんだという姿勢で挑んでください。その気持ちは、面接官にも届くはずです。是非、一緒に箕面市を守りましょう。

 

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:総務部人事室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6707

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?