• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 広報 > 報道資料 > 平成20年度・平成21年度報道資料 > (報道資料)民間企業との人事交流について

ここから本文です。

更新日:2008年11月26日

(報道資料)民間企業との人事交流について

箕面市では、平成21年度から相互に人事交流を実施する企業を募集します。

若手職員を1年から2年の期間にわたって相互派遣することにより、顧客サービス意識や経営センスを市役所に導入するほか、企業と自治体の相互の理解を深め、双方の組織の活性化と人材育成をはかります。

企業と自治体との相互理解を深め、双方の職員の意識改革と人材の育成、さらには組織の活性化を進めるため、以下の内容で人事交流を実施する企業を募集します。

募集内容

相互派遣期間

1年から2年間程度で、双方の協議の上、決定します。

派遣対象職員

20歳代後半から30歳代半ばの職員

※民間企業からの派遣者も、同年代を想定していますが、最終的には派遣元の企業が決定 します。

人事交流について問い合わせ先

人事交流の実施に関する詳細については、箕面市市長公室職員課までお問い合わせください。  電話 072-724-6707

人事交流に期待する効果

企業への派遣による効果

  • 顧客サービス意識やコスト意識の向上
  • 弾力的な発想、経営センスの習得
  • 市民(顧客)に対する接遇の向上

企業社員の受け入れによる効果

  • 企業の社員と一緒に働くことでの、他の組織のノウハウの習得や組織の活性化
  • 企業と自治体の相互の理解を深め、双方の組織の活性化と人材の育成

 

お問い合わせ

所属課室:総務部人事室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6707

ファックス番号:072-723-2096

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?