• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 施策・計画・プラン > 箕面市政策調整会議・政策決定会議トップ > 平成27年度第5回政策調整会議兼第4回政策決定会議

ここから本文です。

更新日:2015年11月27日

平成27年度第5回政策調整会議兼第4回政策決定会議

日時:平成27年10月29日(木曜日)午後2時30分~3時

場所:市役所本館2階 伊藤副市長室

会議概要(PDF:67KB)

【案件】箕面市人口ビジョン及び箕面市まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定について

案件資料:箕面市人口ビジョン(案)(PDF:6,785KB)

       箕面市まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)(PDF:2,190KB)

出席者

委員:市長、奥山副市長、伊藤副市長、市政統括監、総務部長、市民部長

担当部:地域創造部長、地域創造部副理事、箕面営業室担当室長、北急まちづくり推進室担当室長

事務局:市政統括政策推進室職員

確認事項

・箕面市人口ビジョン及び箕面市まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定について

結論

・原案を了として計画内容を決定し、取組を進めていくこととする。

質疑・意見等

Q: 人口推計結果の概要は。
A: 施策効果を見込んでいない素の人口推計として「人口推計Ⅰ」を、人口推計Ⅰに北急延伸効果を加味したものとして「人口推計Ⅱ」を、人口推計Ⅱに「目標子ども率」を達成するための目標人口を加味して「将来展望」を算出した。
推計結果については、人口推計Ⅰのピーク人口は平成37年(2025年)に143,343人となり、人口推計Ⅱのピーク人口も同じ平成37年(2025年)に143,751人となった。推計は2060年まで行っており、今後25年間は現時点の人口を下回らない見込みとなっている。
将来展望は、“箕面市の将来の目標人口”に該当するもので、ピーク人口は146,385人となる。


Q: 今後、この推計値を様々な計画策定や政策検討に活用していくこととなるが、どのような扱いになるのか。
A: 策定しようとする計画等の趣旨によって、人口推計Ⅰ、人口推計Ⅱ、将来展望を使い分けていくことになる。活用する際は、どの推計値かを明確にし、それを採用した理由を付する必要がある。


Q: 総合戦略に市民アイデアはどのように反映されたのか。
A: 市民から提案された各アイデアの内容や趣旨を、総合戦略の「施策の基本的方向」と照らし合わせ、「具体的な施策例」として記載した。今後、施策として実現できるものは実施に向けて検討を進める。

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市政統括政策推進室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6718

ファックス番号:072-724-6971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?