• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2014年9月8日

平成26年度第4回政策決定会議

日時:平成26年8月6日(水曜日)午後1時00分~2時00分

場所:市役所本館2階 特別会議室

会議概要(PDF:72KB)

【案件】(仮称)箕面市自転車安全利用条例の制定について

案件資料:(仮称)箕面市自転車安全利用条例の制定について(PDF:21KB)

箕面市自転車安全利用条例(案)(PDF:71KB)

指導・警告フローチャート(PDF:113KB)

今後の流れについて(PDF:32KB)

「(仮称)箕面市自転車安全利用条例(素案)」の考え方に対する意見募集(パブリックコメント)の実施結果(PDF:69KB)

出席者

委員:市長、奥山副市長、伊藤副市長、市長政策室長

担当部:総務部理事(市民安全・財政経営・税務・債権管理・臨時福祉給付金担当)、市民安全政策課長、市民安全政策課長補佐

事務局:市長政策室政策推進課職員

確認事項

・条例案の内容とパブリックコメント実施結果について

結論

・原案を了とし、平成26年第3回定例会に条例案を提出することとする。
・パブリックコメントに対する市の考え方も了とする。

質疑・意見等

Q: 自転車で通学する生徒に対するヘルメット着用義務の現状は。また、条例施行後はどうなるのか。
A: 現在、市内では市立第四中学校が自転車通学を許可し、ヘルメットの着用を生徒に義務づけている。今後は、市立、私立を問わず、小・中学校の児童・生徒に自転車通学を認める場合は、学校にヘルメットの着用指導を義務づける。条例により学校に対し、児童・生徒へのヘルメットの着用を義務づけるのは、府内でも初めての取り組みとなる。

Q: 指導又は警告を受けた児童・生徒の在籍する学校への通知の頻度と内容は。
A:児童・生徒への指導、警告が複数回続いたときは、警察は児童・生徒の保護者に通知するとともに、市役所を通じて学校にも通知する。学校への通知は、個人名ではなく、一定期間毎にまとめて、学年別・違反別を通知する。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市政統括政策推進室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6718

ファックス番号:072-724-6971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?