• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2011年12月3日

平成23年度第7回政策決定会議

日時 平成23年11月11日(金曜日)午前9時15分~午前9時40分

場所 市役所本館2階 特別会議室

会議概要(PDF:15KB)

【案件】箕面駅前広場野外ステージの活用及び管理等について

案件資料

箕面駅前広場野外ステージの活用及び管理等について(PDF:177KB)

デッキ部平面図(PDF:69KB)

箕面文化・交流センター条例改正の内容検討 (PDF:14KB)

箕面市立箕面文化・交流センター条例新旧対照表(PDF:150KB) 

出席者

委員 奥山副市長、伊藤副市長、市長政策室長、総務部長、市民部長

箕面市政策決定会議設置規定第4条第2項の規定による市長不在の開催

担当部 森田教育長、中井教育次長、生涯学習推進部長、生涯学習推進部副部長、生涯学習部次長、地域創造部専

任理事、地域創造部特定地域活性化担当専任参事、みどりまちづくり部長、みどりまちづくり部次長(道路担当)、道路課長

事務局 市長政策室政策推進課職員

確認事項

(1)箕面駅前広場野外ステージの活用及び管理に係る方向性

(2)箕面文化・交流センター条例の改正案の内容

結論

  • 方向性については了とし、この条例案をもって手続きを進めること。 
  •  広報紙もみじだよりに記事を掲載する際には、議会で条例案を審議している旨を明記すること。
  •  利用料については、指定管理者と十分に調整を図ること。

本決定は、箕面市政策決定会議設置規定第4条第3項の規定により、本案件の意志決定決裁(市長決裁)

をもって本日にさかのぼり効力を生ずる。

質疑・意見等

Q: 利用料はどうなるのか。
A: 現在、指定管理者からの提案をもとに調整を進めているところである。

Q: 4月からは増設する音楽スタジオ、移設した和室、新設の打ち合わせブースなどの供用も開始するので、それらの料金設定が必要ではないか。
A: ご指摘のとおりである。それらについても新たな料金設定、料金改正を行う予定である。

Q: 料金改正とは。
A: 例えば、スタジオの楽器の消耗が非常に激しく、現在の利用料では賄い切れない。受益者負担でお願いする方向で調整している。これらについても「もみじだより12月号」での広報を予定している。

Q: 早急に調整すること。
A: 調整する。

Q: 野外ステージの管理を箕面文化・交流センターに位置づけるのは、できるだけ市民に利用しやすい施設とするため。具体的な利用イメージは。
A: 危険や苦情、迷惑がない限りできるだけ自由に使ってもらうことを考えている。日時を決めて独占的に使用する場合のみ、申請してもらうことを想定している。

以上

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市政統括政策推進室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6718

ファックス番号:072-724-6971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?