• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2010年3月1日

平成21年度 第5回 政策決定会議

日時  平成21年11月13日(金曜日)午前9時00分~9時40分

場所 市役所本館2階特別会議室

会議概要(PDF:22KB)

【案件】保育所待機児童対策について

会議資料(PDF:15KB)

出席者

議長  市長

委員  副市長、政策総括監、市長政策室長、総務部長、市民部長、地域創造部長

担当部  教育長、教育次長兼子ども部長、子ども部副部長、子ども政策課長、生涯学習部次長、文化スポーツ課長

関係部  みどりまちづくり部長、同副部長

事務局  市長政策室政策推進課職員

確認事項

  • 第二総合運動場プール敷地を活用した保育所整備について

結論

  • 原案について了とし、本日の指摘事項については、各部局において検討すること。

質疑・意見等

Q: 50メートルプールを廃止することについて、利用団体等の反応はどうか。

A: 体育連盟には、市民プールは家族利用が多く、50メートルプールの利用が年々減っている現状への理解を求めているが、スポーツ施設の整備推進を求めておられることから、賛成を得ることは難しい。

市として地域総合型スポーツ施設の推進を目指す中で、学校施設の活用などを含めて引き続き理解を求めていく。

 

Q: ゼロ試案ver.3が11月20日すぎに公表される。通常、ver.3で提案した改革項目は、平成22年度当初予算査定の過程で意思決定をしていくことになるが、この案件に関してだけは先行して意思決定をおこなうことになる。考え方の整理は。

A: この件は、補助金、府との事前調整、法人の募集など対外的な行動が必要であり、早期に待機児童解消を目指すには、今の時期の意思決定が必要である。

 

Q: 駐車場を整備するにあたり、何台分増加できるのか。外周道路に路上駐車されている車両を吸収するに足る台数となるのか。

A: 外周道路への駐車車両は、実態調査をしたところ40台程度であり、今回の整備で今のところ25台増の予定なので、すべて吸収することはできない。今後、詳細設計の中で、効率的な配置により台数の確保に努める。

 

Q: 駐車場の有料化を検討するためには、外周道路の駐車禁止が必要と考えられるが、警察との協議などはおこなっているのか。

A: 過去におこなった経過がある。幅6メートルの一方通行道路であるため、交通量からも駐車禁止の必要性が認められないとのこと。

 

Q: 外周道路の駐車禁止とパーキングメーターの設置などについて、改めてみどりまちづくり部で検討を進めること。

A: 対応する。

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市政統括政策推進室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6718

ファックス番号:072-724-6971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?