• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2010年3月1日

平成20年度第8回政策決定会議

日時 平成21年2月23日(月曜日)午後2時~2時30分

場所 市役所本館2階特別会議室

会議概要(PDF:159KB)

【案件1】第4期高齢者福祉計画・介護保険事業計画の策定について

資料(PDF:177KB)

出席者

委員 市長(主宰)、副市長、市長公室長、総務部長

担当部 市民部長、市民部総務次長、介護・福祉医療課長、国保年金課長

関係部 健康福祉部長、健康福祉部副理事

事務局 市長公室次長(職員・経営改革担当)、政策企画課課長補佐、政策企画課担当主査、経営改革担当担当主査、政策企画課課員

確認事項

  • 第4期高齢者福祉計画・介護保険事業計画の策定に伴う条例改正について

結論

  • 原案どおり箕面市保健医療福祉総合審議会の答申結果を踏まえ、第4期介護保険料基準額(条例提案の額)を4,000円(据え置き)とし、第4期計画期間中の保険料は平準化することを「了」とし、条例改正の手続きを行うこととする。

質疑等

  • 審議会の附帯意見には対応しているのか。また、府内の他市の動向からどの位置になるのか。
    • →附帯意見に対応したものとなっている。府内の位置だが、保険料基準額を据え置くと府内でも下位に位置する。ただ、高額所得者に対しては、一定の配慮をしつつ、応分の負担を求めるものとなっている。
  • 保険料が上がる市民は、いつの段階でわかるのか。
    • →本算定の段階時期である8月にわかる。
  • 9~10段階の市民は何人ほどいるのか。
    • →全体で24,000人いる中の約5%を占めるので、約1,000人くらいになる。
  • 市の広報紙やホームページ等で市民にしっかりと周知を行うこと。

【案件2】国民健康保険事業運営の見直しについて

資料(PDF:338KB)

出席者

委員 市長(主宰)、副市長、市長公室長、総務部長

担当部 市民部長、市民部総務次長、国保年金課長、介護・福祉医療課長

関係部 健康福祉部長、健康福祉部副理事

事務局 市長公室次長(職員・経営改革担当)、政策企画課課長補佐、政策企画課担当主査、経営改革担当担当主査、政策企画課課員

確認事項

  • 国民健康保険事業運営の見直しに伴う条例改正について

結論

  • 原案どおり国民健康保険運営協議会の答申を踏まえた案を「了」とし、条例及び要綱等の改正手続きを行うこととする。
  • なお、暫定賦課の廃止については、納付回数を減らさないための代替案である賦課期日(4月1日)以前の賦課の適否の法的な検討やシステム改修にかかる経費の課題を調整すること。

質疑等

  • 収納対策緊急計画の策定は速やかに行うこと。また、コンビニエンスストアでの保険料の収納やクレジットでの保険料の支払いについては、市税収納部局と異なる運用にならないように歩調を合わせること。
  • 障害者減免の範囲はどこまでなのか。
    • →現在のところ、身体障害者手帳または療育手帳を所持している方が対象となっているが、今後は精神障害者の方も含めていく。料率と減額の内容については、今後検討していく。
    • →市の障害者施策全体の中で、関係部局との調整を図りながら、慎重に見直しを行うこと。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市政統括政策推進室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6718

ファックス番号:072-724-6971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?