• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2017年4月13日

平成28年度第4回政策調整会議

日時:平成29年2月16日(木曜日)午前9時00分~午前9時30分

場所:市役所本館2階 会議室

会議概要(PDF:71KB)

【案件】第三次箕面市こどもプラン(ひとり親家庭等自立促進計画編)の策定にかかるパブリックコメントについて

案件資料:パブリックコメント手続実施要項(PDF:76KB)

       資料1 ひとり親家庭等自立促進計画編(素案)(PDF:340KB)

       資料2 ひとり親家庭等自立促進計画編別冊(素案)(PDF:303KB)

出席者

委員:副市長、市政統括監

担当部:教育長、子ども未来創造局担当部長(子育て担当)、同担当副部長、子育て支援課長

事務局:市政統括政策推進室職員

確認事項

・パブリックコメント素案の内容について

結論

・原案を了とする。決裁をもって意思決定手続きを進め、パブリックコメントを実施すること。

質疑・意見等

Q: なぜ、これまで単独で策定していたひとり親家庭等自立促進計画を第三次箕面市子どもプランに取り込むのか。
A: この間、「子どもの貧困対策の推進に関する法律」等、子どもの貧困対策にかかる法律が相次いで施行され、次期計画には子どもの貧困対策を盛り込むことが望ましいと考えた。また、平成27年10月の子ども・子育て会議において、「次期計画の策定にあたっては、直接子どもに届く支援を検討すべき」との指摘があった。これらを踏まえ、子どもに対する様々な支援方策を定める「第三次箕面市子どもプラン」に子どもの貧困対策を盛り込んだひとり親家庭等自立促進計画を取り込み、一体的な計画のもと、施策を展開していくことが望ましいと考えた。

Q: ひとり親家庭等自立促進計画編に新たに盛り込んだ項目は何か。
A: 平成22年に第二次箕面市ひとり親家庭等自立促進計画を策定後、平成26年に「子どもの貧困対策の推進に関する法律」などが施行され、ひとり親家庭の子どもを対象とした貧困の連鎖防止のための取り組みが重点化された。これを受け、支援の柱に「貧困の連鎖の根絶に向けた支援」を追加し、これを施策体系の中心に据えることとした。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市政統括政策推進室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6718

ファックス番号:072-724-6971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?