• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2015年1月15日

平成26年度第8回政策調整会議

日時:平成26年12月4日(木曜日)午後5時30分~6時00分

場所:市役所本館2階 特別会議室

会議概要(PDF:66KB)

【案件】グリーンホールの再整備について

案件資料:公共ホールの移転に関する意思決定(PDF:105KB)

       (参考資料1)市民ホールの再生検討結果について(PDF:274KB)

       (参考資料2)移転候補地の抽出(PDF:3,054KB)

       (参考資料3)移転候補地の絞り込み(1)(PDF:96KB)

       (参考資料4)移転候補地の絞り込み(2)(PDF:64KB)

       (参考資料5)移転候補地の絞り込み(3)(PDF:58KB)

       (参考資料6)移転候補地の優先順位付け(PDF:66KB)

出席者

委員:伊藤副市長、奥山副市長、市長政策室長、総務部長、市民部長

担当部:人権文化部長、同次長(文化国際・市民活動)、同市民文化ホール担当専任参事、地域創造部長、同鉄道延伸・交通まちづくり室北急まちづくり推進課長、同主査

事務局:市長政策室政策推進課職員

確認事項

・グリーンホールの建替移転候補地6件の選定プロセス及び最終候補地の選定方法について

結論

・原案を了とする。6件の移転候補地のうち、第1位グループから順に、移転のための敷地を確保できるかどうか関係者にヒアリングし、その結果をもって、最終の建替移転候補地案を政策決定会議に諮ること。

質疑・意見等

Q: 新しいホールの客席数は1000席~1200席と幅があるが、どうやって決めるのか。
A: ホール運営に携わっている事業者等にヒアリングしたところ、1000~1300席くらいの間であれば、周辺のホールや東京のホール等の状況に鑑み、数が多いほうが良いのではないかという意見があった。一方で、席が増えるほど、経営上のリスクが高まるという意見もある。
グリーンホールは988席なので、その継承という点では1000席であるが、移転候補地が決定した後、今後、その土地の集客力もあわせて関係者へのヒアリング等を行い、ホールの整備手法を最終的に決定する際には、席数もあわせて決定したい。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市政統括政策推進室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6718

ファックス番号:072-724-6971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?