• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2014年3月27日

平成25年度第5回政策調整会議

日時 平成25年11月21日(木曜日)午後3時~3時30分

場所 市役所本館2階 特別会議室

会議概要(PDF:77KB)

【案件】彩都地区の都市計画及び景観計画の変更に係るパブリックコメントについて

案件資料:パブリックコメント概要版(PDF:3,635KB)

彩都(国際文化公園都市)地区の都市計画変更にかかるパブリックコメント手続実施要項(PDF:79KB)

彩都(国際文化公園都市)地区の都市計画変更にかかるパブリックコメント手続意見書(PDF:44KB)

用途地域の変更(PDF:1,766KB)

高度地区の変更(PDF:1,779KB)

彩都粟生地区地区計画の計画書(PDF:117KB)

彩都粟生地区地区整備計画(PDF:68KB)

彩都粟生地区地区整備計画(外壁等後退線図)(PDF:3,016KB)

彩都粟生地区地区整備計画(外壁等後退線図)拡大(PDF:4,651KB)

彩都粟生地区地区整備計画区域図(PDF:2,983KB)

彩都(国際文化公園都市)地区の都市景観形成地区の指定にかかるパブリックコメント手続実施要項(PDF:80KB)

彩都(国際文化公園都市)地区の都市景観形成地区の指定にかかるパブリックコメント手続意見書(PDF:45KB)

景観基本計画の変更(PDF:90KB)

景観計画の変更(PDF:167KB)

都市景観形成地区基準の変更(PDF:45KB)

出席者

委員 奥山副市長、伊藤副市長、市長政策室長、総務部長、地域創造部長

担当部 みどりまちづくり部長、みどりまちづくり部次長、まちづくり政策課長、まちづくり政策課職員

事務局 市長政策室政策推進課職員

確認事項

(1)パブリックコメント素案及び概要説明資料について

結論

 原案を了とする。決裁をもって政策決定会議にかえ、パブリックコメントを実施すること。

質疑・意見等

Q:東生涯学習センターから見た時の建物高さのシミュレーションが必要ではないか。

A: 東生涯学習センターからの見え方についてもシミュレーションを行っている。しかしながら、今回、詳細ルールを検討するエリアは、東生涯学習センターから距離があり地形上も見えにくいため、建物高さの違いによる山なみへの影響が明らかな、国文都市4号線彩都西駅付近の宿久庄橋からのシミュレーションに主眼を置いた。

Q:造成法面を緑地として保全するため、地区整備計画の土地の利用に関する事項において、大規模法面には建築物等の設置を認めない旨を規定しているが、これは建築条例に定められず建築確認の審査事項にはならないが実効性はあるのか?

A:地区計画に位置付け、広く明らかにすることに大きな意味があり、確かに、建築物の規制ではなく建築確認の審査事項にはならないが、建築にあたっては都市計画法に基づく地区計画の届け出が必要となるので、その中でしっかりと指導し、調整を図る。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市政統括政策推進室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6718

ファックス番号:072-724-6971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?