• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2010年10月29日

平成22年度 第7回 政策調整会議

日時 平成22年9月24日(金曜日)午前9時~午前10時10分

場所 市役所本館2階 特別会議室

会議概要(PDF:77KB)

【案件1】空き缶等の抜き取り禁止にかかる条例改正について

案件1資料(PDF:84KB)

出席者

委員 奥山副市長、伊藤副市長、市長政策室長、総務部長、地域創造部長

担当部 市民部長、同副部長、環境クリーンセンター所長、同副理事兼環境整備課長

事務局 市長政策室政策推進課職員

確認事項

(1)検討の経過について

(2)条例改正の概要について

(3)パブリックコメントの実施について

(4)今後のスケジュールについて

結論

原案を了とし、決裁を以て政策決定会議に替え、パブリックコメントを実施すること

質疑意見等

 

Q: 罰則適用までの流れは、サルのえさやり禁止条例と同様か。

 

A: サルのえさやり禁止条例やまちの美化を推進する条例と同様、抜き取りをやめるよう、現場での命令もできるし、後からの命令もできる仕組みとしている。

Q: 資源物の抜き取り禁止条例を施行している他市の事例はどんなものか。

A: 府内では、高槻市や河内長野市など。罰則を規定していない条例よりも規定しているほうが効果が高い傾向がある。

Q: パブリックコメント用の資料で、効果を上げている他市の事例を紹介してはどうか。

A: 当該市が公表している数字であれば差し支えないと考えられるので、対応する。

Q: 条例施行までの準備期間が相当必要になると思われるが、どういうスケジュールを予定しているのか。

A: 条例提案は12月議会をめざしており、可決いただければ、必要物品等の予算を当初予算要求に反映し、予算可決後、市民や自治会など団体向けの説明会などを行った上で施行となる。条例可決から半年程度で施行をめざす。

 

【案件2】「新箕面市住宅マスタープラン」(案)について

案件2資料(PDF:2,910KB)

出席者

委員 奥山副市長、伊藤副市長、市長政策室長、総務部長、地域創造部長、市民部長

担当部 みどりまちづくり部長、同理事兼副部長、同次長(建築住宅市有建築物管理担当)、建築住宅課長

事務局 市長政策室政策推進課職員

確認事項

(1)パブリックコメントの結果について

(2)プランの確定について

(3)今後のスケジュールについて

結論

原案を了とし、政策決定会議に諮ること

質疑・意見等

Q: パブリックコメントに出した素案からの主な変更点は何か。

A: パブリックコメントでいただいたご意見から、「地球温暖化対策の推進に関する法律」についての記述を追加したり、表現の修正・補足等を行った。

 

 

 

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市政統括政策推進室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6718

ファックス番号:072-724-6971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?