• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2010年3月1日

平成21年度 第7回 政策調整会議

日時  平成21年10月30日(金曜日)午後1時15分~2時30分

場所  市役所本館2階 特別会議室

会議概要(PDF:31KB)

【案件1】山すそ景観保全策について

案件1の会議資料(PDF:537KB)

出席者

議長  副市長

委員  市長政策室長、総務部長、市民部長、地域創造部長

担当部  みどりまちづくり部長、同副部長、同次長(公園・道路・土木施設管理担当)、同次長(開発調整・建築指導担当)、まちづくり政策課長、開発調整課長、公園課長

事務局  市長政策室政策推進課職員 

確認事項

  • 山すそ景観保全地区の設定
  • 眺望点の選定
  • 届出・協議手続き
  • パブリックコメントの実施と今後のスケジュール

結論

  • 原案について了とし、決裁を以て政策決定会議に替え、パブリックコメントを実施すること。

質疑・意見等

Q: 土地所有者などの権利との調整は困難を伴うのではないか。

A: 建物を建てる権利は保障した上で、見え方だけは配慮してほしいという内容になっている。非常に困難な調整となるだろうが、箕面にとって山すそ景観がいかに大事かということを大々的に打ち出し、理解を求めていく。また過度な私権制限となっていないかどうかは、景観計画の審議を通じて都市計画審議会がチェック機能を果たしている。

 

Q: ビューポイントは、今後も調整していくのか。

A: 市民が選ぶビューポイントとして選定していく。パブリックコメントでも多くの意見がいただけると期待しているし、景観保全に取り組むNPOからも意見をいただけることになっている。

 

Q: 対象案件として「市長が認める行為」とあるのは、どのような案件を想定しているのか。

A: あらかじめ定めた一定の基準に達しなくても、山すそ景観への影響が非常に大きいと判断した案件を想定している。

 

【案件2】公園再生計画について

案件2の会議資料(PDF:769KB)

出席者

議長  副市長

委員  市長政策室長、総務部長、市民部長、地域創造部長

担当部  みどりまちづくり部長、同副部長、同次長(公園・道路・土木施設管理担当)、公園課長

事務局  市長政策室政策推進課職員 

確認事項

  • 公園再生の考え方
  • 地域特性に応じた公園の分類
  • アドプト、報奨金制度の一元化
  • 公園利用に関する地域と行政の役割分担
  • パブリックコメントの実施と今後のスケジュール

結論

  • 原案について了とし、決裁を以て政策決定会議に替え、パブリックコメントを実施すること。

質疑・意見等

Q: 地域の利用目的に応じた公園の分類について、利用目的を限定しすぎると他の利用者が使いにくくなる。多世代への配慮が必要である。

A: 配慮する。

 

Q: 地域の意見が偏ってしまった場合や絞りきれなかった場合は、市が調整するのか。

A: バランスよくしていただくよう依頼するが、2つの利用目的を併せ持つようにするなど柔軟に調整していく。

 

Q: この分類は、遊具の整備などに反映されるのか。

A: 地域のニーズに合った整備を集中的にするなどして活用したい。

 

Q: 交付金制度への移行について、アドプト団体への説明は進んでいるか。

A: すべての既存団体に説明を終え、交付金制度に参加いただけるかどうか各団体で調整いただいている段階である。

 

Q: 地域の意見は、多世代を意識して多くの団体から聞いていくべきである。

A: 要となっていただく団体を中心に、多くの意見をいただけるよう調整する。

 

【案件3】保育所待機児童対策について

案件3の会議資料(PDF:11KB) 

出席者

議長  副市長

委員  市長政策室長、総務部長、市民部長、地域創造部長

担当部  子ども部副部長、子ども政策課長、幼児育成課長

関係部  生涯学習部長、生涯学習部次長、文化スポーツ課長、みどりまちづくり部次長(建築住宅・市有建築物管理担当)

事務局  市長政策室政策推進課職員 

確認事項

  • 教育委員会における協議結果と今後の方針案について

結論

原案どおり保育所整備計画案について「了」とし、政策決定会議に諮ること。ただし、以下の事項については引き続き調整すること。

  • 来年度のプールの営業休止について
  • 駐車場の有料化について

質疑・意見等

Q: 来年度のプール営業など詳細については、教育委員会議で議論されたか。

A: そこまではされていない。大きな方向性について結論をいただいた段階である。

 

Q: 緊急プラン(素案)ゼロ試案では、既存駐車場の有料化を提案しており、全庁で検討している。多額のコストをかける今回、新たに整備される駐車場が無料を前提にすることはできないと考えるがどうか。

A: 路上駐車対策と併せて検討していく。

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市政統括政策推進室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6718

ファックス番号:072-724-6971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?