• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2010年3月1日

平成19年度第3回政策調整会議

日時 平成19年8月8日(水曜日)午後3時から4時

場所 市役所本館2階特別会議室

会議概要(PDF:18KB)資料(PDF:28KB)

【案件】市立病院の地方独立行政法人化の検討状況について

出席者

構成員 市長公室長(議長:職務代理)

担当部 市立病院長、市立病院事務局長、経営企画課長、病院管理課長、経営企画課課長補佐、経営企画課主査

関係課 総務部総務次長、財政課長

事務局 政策企画課長、経営改革担当専任参事、政策企画課主査、政策企画課員

確認事項

  • 議会説明の状況について
  • 職員組合への説明の状況
  • 職場説明会の結果について
  • 今後の方向性について

結論

今までの検討状況を総括した上で、地方独立行政法人化に向けての検討を白紙に戻し、地方公営企業法の全部適用をめざす方向で検討することを政策決定会議に諮ることとする。

この方向性が政策決定会議で了とされれば早急に検討を進め、検討結果がまとまった段階で再度、政策調整会議、政策決定会議に諮り、最終決定することとする。

質疑など

  • 方向性を変えることについて説明はつくか。
    • →議会や組合には、地方独立行政法人化に向けての検討方針に絞って動いているが、最終決定は平成19年8月になると説明している。また、非公務員型への拒絶反応が予想以上に厳しく、退職し他の病院に移るという職員の声も大きいため、このまま進むと経営上のリスクが避けられない状況に陥る。
      これまでも地方公営企業法の全部適用を否定したわけではなく、地方独立行政法人化でめざしたものを全部適用でやっていきたいと考えている。
  • 集中改革プランでは職員を100人削減することを目標としているが、7対1看護で看護士職員数は増加している。7対1看護でどのような効果があったのかを明確に説明できるようにしておくことが必要だ。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:市政統括政策推進室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6718

ファックス番号:072-724-6971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?