更新日:2018年3月13日

ここから本文です。

平成30年3月1日開催 箕面市経営会議概要

1.日時

平成30年3月1日(木曜日)午前8時28分から午前8時43分まで

2.場所

特別会議室

3.内容

下記のとおり情報を共有した。

(1)市長冒頭挨拶

  • 現在開催されている本会議において、代表質問が行われているところであるが、来週からは各委員会が始まるので、遺漏なきよう対応をお願いする。

(2)平成30年度当初予算について

  • 一般会計の予算額は581億80百円で、北大阪急行線延伸や新駅周辺整備、保育所の定員拡大に伴う保育給付費の増などにより、前年度より59億10百円の増加。全会計の予算額は1,457億98百万円で、競艇事業会計においてSG競走(グランプリ)の非開催年にあたるため、39億44百万円の縮小となった。
  • 一般会計の主な歳入の状況について、市税収入は、個人市民税の増、地価の上昇や箕面森町・彩都地区の新築家屋の増加による固定資産税の増収などにより、市税収入全体で2億62百万円の増加。国庫支出金は、北大阪急行線延伸や新駅周辺整備、保育所の定員拡大に伴う保育給付費の増加などの財源として、39億41百万円の増加。市債は、北大阪急行線延伸や新駅周辺整備などにより、24億60百万円の増加となった。
  • 一般会計の主な歳出の状況について、扶助費は、保育所定員拡大による保育給付費の増加などにより8億48百万円の増加。普通建設事業費(施設整備工事など)は、北大阪急行線延伸や新駅周辺整備、教育ICT環境の構築などにより、41億79百万円の増加。物件費は、住民情報システムの更新、教育ICT環境の構築などにより、3億75百万円の増加となった。
  • 基金残高は、教育ICT環境の構築やスポーツ施設のリニューアルなどに充てるために取り崩した結果、13億80百万円の減少。市債残高は、北大阪急行線延伸や、新駅周辺整備に伴う施設整備事業債などを発行した結果、56億70百万円の増加。経常収支比率は、98.7パーセントとなり若干の増加となっているが、これは平成29年度から30年度大量退職期の到来によるものである。
  • 健全化判断比率の状況については、4つの指標の全てにおいて良好な状態である。

(3)平成30年4月1日付け人事異動等の日程について

  • 3月20日(火曜日)に、昇格、管理職配置、参事級以下の部局配置の内示を理事者協議室にて行う予定。各部局長の集合場所は特別会議室となるので、よろしくお願いする。
  • 参事級以下の部局内配置の報告期限は、3月23日(金曜日)午後5時15分とする。時間厳守で人事室まで報告するようお願いする。
  • 3月31日(土曜日)にはロッカーや間仕切りなどの引越作業を行い、翌日4月1日(日曜日)から新所属での勤務を行うこと。なお、例年どおり、窓口職場の異動については繁忙を考慮し、4月21日(土曜日)までの間、引継期間とすることができる。

(4)その他

  • 毎年恒例の「春の全国火災予防運動」を本日3月1日(木曜日)から3月7日(水曜日)までの一週間実施する。既に阪急沿線ではPRしているところ。各部局においては、消防計画等に基づいた消火・避難訓練の実施をお願いする。特に、春先は火災の発生に注意すること。なお、ポスターでもPRをしているところであるが、住宅用火災警報器は10年で内蔵バッテリーが寿命を迎えるため、10年経ったものは取り替えるよう周知を進めていく。
  • 全国瞬時警報システム(J-ALERT)全国一斉情報伝達訓練の実施について、3月14日(水曜日)午前11頃から市役所の庁内放送及び市立小学校の校内放送、市内の公園や施設に設置している44か所の防災スピーカーから放送する。市民のかたへは、ホームページに掲載するとともに、もみじだより、市民安全メール、タッキー816でも周知する。市民のかたから問い合わせがあれば案内すること。なお、当日は、市立中学校の卒業式が行われるため、各学校にはその時間帯のみコンセントを抜くなどの対応を行うよう案内しているところ。コンセントが復旧されたことを確認するテストについては調整する。各施設においては、きちんと放送されているかを確認し、放送されない場合は報告すること。
  • 東日本大震災七周年追悼式の当日における弔意表明について、平成30年3月11日(日曜日)で東日本大震災から7年を迎えるにあたり、当日開館している公共施設において国旗を掲揚している場合は、半旗掲揚の対応をお願いする。市民安全メールでも周知を行うが、当日の午後2時46分からは1分間の黙とうを実施するため、施設利用中の団体等への周知についてもお願いする。
  • 1月の時間外勤務時間数は、前年度同月と比べ4パーセント増加しているが、一人あたりの平均時間は45時間を下回っている。引き続き、勤務内容の詳細の把握と管理をお願いする。四半期で時間外勤務時間が700時間を超えている職員がいても注意されていない現状があるため、各部長が真剣にこの現状に向き合い、年間を通じて計画的に取り組むようにお願いする。
  • 昨晩から今朝にかけて発達した低気圧が接近したが、暴風警報は本市には発令されず、今のところ被害の報告も受けていない。各施設においては、風の影響により壁面が剥がれていないかなどの点検を実施すること。

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:市政統括政策推進室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6718

ファックス番号:072-723-6971

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?