• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 市役所の電子化 > 「箕面市情報化推進計画」を改定しました

ここから本文です。

更新日:2010年3月1日

「箕面市情報化推進計画」を改定しました

市では平成14年3月に「箕面市情報化推進計画」を策定しました。この計画に基づいて平成14年度から平成18年度の5カ年間で本市の情報化を進めて おりますが、平成17年3月に「箕面市情報化推進計画」を改定しました。

インターネットに象徴される情報通信技術の急激な発展は、IT革命といわれるほどに、「時間」「空間」「コスト」「スピード」の面で社会に大きな変化を与えてい ます。

このようなIT革命に本市として的確に対応していくために、平成13(2001)年度に市内公共施設間を光ファイバで結ぶ高速大容量の情報通信網を整備 し、このネットワーク を活用することで市民サービスの向上や事務の効率化を進めてきました。

本市では、単年度で事業を考えるのではなく、長期的視野に立ち、限られた資源(人、モノ、金)を戦略的かつ有効に配分・活用するため、平成14(2002)年3月に「箕面市情報化推進計画」(計画期間:平成14~18年度)を策定し、情報化の方向性や目標に従い、着実かつ効率的な情報化を推進してきました。

情報通信技術の進展、およびそれらに対応した製品・サービス・社会の変革は極めて急激であり、情報化施策の展開においては、常に当初の計画を見直し、技術・社会の進展に適合した施策展開が求められます。特にこの間、本市では、上記のとおり主に情報通信インフラの整備に注力し た結果、その整備完了に一定の目処がたってきた段階であり、 次 のステップとして、インフラを活用した各種アプリケーションを大きく展開していく時期にあります。また同時に、旧来の情報システムが一斉更新となるタイミングを迎えて おり、多くのシステムの導入(更新)を進めていく時期にもあって、この間の時代変化や過去の反省も踏まえて、情報システムの導入の在り方や考え方について一定の整理 や見直しを図っていく必要があります。

そこで、計画期間の途中ではありますが、「箕面市情報化推進計画(改定版)」として、これまでの取り組みの評価・見直しと今後の方向性と施策展開を整理しました。

 

「箕面市情報化推進計画(改定版)」冊子はこちらです。(PDF:530KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?