• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2017年10月6日

みのお市民カード

みのお市民カード

自動交付機で住民票の写しなどを取得するための「みのお市民カード」または印鑑登録証を兼ねた「みのお市民カード・印鑑登録証」の2種類があります。

「みのお市民カード・印鑑登録証」のうち、暗証番号の登録されているものは自動交付機を利用できますが、暗証番号の登録されていないものは印鑑登録証としてのみ使用でき、自動交付機は利用できません。

自動交付機をご利用いただくためには、本人の申請により、個人を識別するための暗証番号の設定をしていただく必要があります。

(注意)証明書コンビニ交付サービスの開始に伴い、自動交付機は、平成29年(2017年)11月30日をもってサービスを終了する予定です。

みのお市民カード

名称

カード表面

カード裏面

カードの用途

「みのお市民カード」

市民カード表面

裏面に「★印」の刻印

市民カード裏面

または
表面に「自動交付機が使用できます」の銀色のシールを添付
自動交付機が使用できます
(暗証番号あり)

自動交付機の利用(印鑑登録証明書を除く)

「みのお市民カード・印鑑登録証」

市民カード・印鑑登録証表面

裏面に「★印」の刻印
市民カード・印鑑登録証裏面(暗証あり)
または
表面に「自動交付機が使用できます」の銀色のシールを添付
自動交付機が使用できます
(暗証番号あり)

自動交付機の利用
印鑑登録証明書の交付

市民カード・印鑑登録証裏面(暗証なし)
裏面の「★印」も表面の銀色のシールもない場合
(暗証番号無し)

印鑑登録証明書の交付
(自動交付機はご利用いただけません)

ご注意ください

裏面に★印の刻印されておらず、表面に銀色のシールの添付もないカードは、暗証番号が設定されていませんので自動交付機ではお使いになれません。

現在、白地にもみじの絵柄の印鑑登録証をお使いのかたは、「みのお市民カード・印鑑登録証」への切り替えが必要です

暗証番号入りの市民カードの申請ができるのは

箕面市内に住所を有し、住民登録をしているかた

ただし、15歳未満のかたや成年被後見人のかたは申請できません。

暗証番号は、個人を識別するためのものですので、暗証番号入りの市民カードの申請はご本人以外からは受付できません。

市民カードは、1人につき1枚しか作れません。

みのお市民カードの申請は、箕面市役所戸籍住民異動室または豊川支所止々呂美支所で申請できます。

お持ちの印鑑登録証の種類

持ってきていただくもの

白地にもみじの絵柄の印鑑登録証を持っている

  • 現在お持ちの印鑑登録証
  • 認印
  • 本人確認書類

黄緑地にササユリの絵柄の印鑑登録証(裏面に★印のないもの)を持っている

印鑑登録をする予定はないので、みのお市民カードだけを作りたい

  • 認印
  • 本人確認書類

印鑑はまだ登録していないが、この機会に印鑑登録もしたい。

印鑑を登録するときに、同時に申請いただけます(印鑑登録をされる本人の申請に限ります。)(印鑑登録申請に関する詳しい情報は「印鑑登録するとき」のページをご覧ください)

本人であるかどうかを本人確認書類で確認させていただきます。

ご持参いただく本人確認書類の種類によって、カードの交付方法が変わります。

(注意)マイナンバー(個人番号)が記載された「通知カード」は、本人確認書類としてご利用いただけませんのでご注意ください。

ご持参いただく本人確認書類

手続き方法

備考

運転免許証・パスポートなど顔写真貼付の官公署発行の身分証明書

本人であるかどうか、また、氏名・住所などの確認がその場でできるため、みのお市民カード・印鑑登録証を即日で発行できます。

 

健康保険証など

申請者のご自宅に市役所から「照会書」を簡易書留で郵送します。照会書を受け取ったら、照会書の「回答欄」に、ご本人に署名・捺印いただいたものを、再度登録窓口にお持ちください。

「回答書」と引換にみのお市民カード・印鑑登録証を交付します。登録完了までに数日かかりますので余裕をもってお手続きください。

回答書を持参されるときにも、健康保険証など、ご本人の身分証明書の提示が必要です。

「回答書」を持参されるのは代理人でもかまいません。この場合は、ご本人と代理人双方の身分証明書の提示が必要です。

  • 1種類の提示でよいもの

運転免許証、運転経歴証明書(注)、パスポート、マイナンバー(個人番号)カード、住民基本台帳カード(写真付き)、在留カード、特別永住者証明書、身体障害者手帳など

(注)運転経歴証明書は、交付日が平成24年4月1日以降のもの

 

  • 2種類の提示が必要なもの

健康保険証、各種医療証、年金証書、社員証、学生証、診察券、キャッシュカードなど

 

既に箕面市内で印鑑登録をされているかたを同伴され、そのかたが保証人となって、申請者がご本人であることを保証していただける場合は、みのお市民カード・印鑑登録証を即日で発行できます。

保証人と2人でお越しください。保証人は印鑑登録証と登録印をお持ちください。(登録印を持参できない場合は印鑑登録証明書を添付していただきます)

回答書を持参される際にご提示いただく身分証明書について

自動交付機をご利用上の注意

市民カードを受け取られて以後も、他人にカードを貸与または譲渡することはもちろんのこと、暗証番号を知られないように取扱には十分ご注意ください。また、暗証番号をお忘れになられないようくれぐれもご注意ください。

自動交付機についてのページへ

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:市民部戸籍住民異動室

自動交付機の使用方法・証明書の発行に関すること 電話番号:072-724-6726
印鑑登録・みのお市民カードの交付に関すること 電話番号:072-724-6725
ファックス番号:072-724-0853

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?