• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

ここから本文です。

更新日:2016年5月12日

耐震改修設計費補助制度

詳しい案内と申請用紙は以下からダウンロードしてください

耐震改修設計費補助制度の案内と申請用紙はこちら(PDF:282KB)

そのほかの様式(同意書、誓約書など)はこちら

耐震診断の結果資料、建物の建築年代などの情報がわかる資料(確認通知書など)、建物の所有者がわかる資料(登記簿謄本など)があればお持ちいただき、ご相談ください。

(注1)本補助制度は、昭和56年5月以前に建築確認を受けて建築された(旧耐震設計基準による)建築物を対象としています。

(注2)本補助制度は、着手前に申請が必要になります。

〔耐震設計費補助制度の概要〕

補助対象者

民間建築物の所有者(法人を除く)

補助金の額

木造住宅(借家を除く。):耐震改修設計に要した費用の7分の10以内の額で、一戸当たり100,000円として計算した額を限度とする。  

 


よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部建築指導室 

箕面市西小路4‐6‐1

内線:3778

電話番号:072-724-6972

ファックス番号:072-722-2466

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?