箕面市 > 産業・まちづくり > 建築物 > 完了検査について

更新日:2018年10月3日

ここから本文です。

完了検査について

対象

確認済証を受け、工事を完了した建築物等にあっては、その建築物を使用する前に完了検査を受け、検査済証の交付を受けなければなりません。

なお、用途変更については、工事を完了した旨を建築主事に届け出を行うことのみ必要です。

受付時間

受付時間は午前9時から午後3時まで(ただし、正午から午後1時までを除く)に手続きが完了するようお願いします。

申請手続き等

完了検査を受けるためには、箕面市の建築主事又は箕面市を対象に業務を行う指定確認検査機関に完了検査の申請を行わなければなりません。

なお、箕面市で完了検査を受ける場合は、検査日程の電話予約を行っていますので、なるべく早めに検査日の予約をしてください。

箕面市の検査日は、月曜日の午後及び木曜日の午後を原則としています。予約の際には具体的な検査日をお問い合わせ下さい。

申請用紙及び添付書類を建築指導室の窓口へお持ちください。

手数料については、銀行への納付となります。申請用紙及び添付書類を審査指導室の窓口へお持ちになられたときに、こちらで申請書及び手数料確認の上、納付用紙をお渡しします。その納付用紙により、納付をしていただき、領収書を審査指導室窓口へ提示していただきます。

手続き完了時に、受領票をお渡しします。この受領票は、検査済証受け取り時に必要になりますので、大切に保管しておいて下さい。

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部審査指導室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6866

ファックス番号:072-722-2466

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページの内容は参考になりましたか?
質問:このページは見つけやすかったですか?