• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > ビジネス > 市街地活性化 > インフォメーションセンターみのおたうん

ここから本文です。

更新日:2010年3月8日

インフォメーションセンターみのおたうん

平成18年(2006年)7月29日(土曜日)午後、箕面文化・交流センター(みのおサンプラザ1号館、箕面6-3-1)の地下1階に、箕面のまちの情報発信、集客と交流の拠点となる「インフォメーションセンターみのおたうん(みのたん)」がオープンしました。

「みのたん」は、箕面の自然・観光・歴史をテーマにさまざまな情報を発信しています。ぜひ、お越しください。

(箕面文化・交流センターのホームページは、こちら)( 外部サイトへリンク )

「みのたん」は、こんなところ! 

みのお図鑑

デジタルみのお図鑑

デジタル図鑑のなかには、箕面に関するさまざまな情報がいっぱい入っています。画面にタッチすれば、みんなが知らなかった新しい発見がザクザク!

これからも、どんどん情報を増やしていきます。とっておきの情報があったら、ぜひ、教えてくださいね。

明治以降のトピックスをまとめたパネルパネル

明治以降の箕面のトピックス、例えば、箕面にあった動物園、「ラケット型」と呼ばれる特殊なループ形の構造をもっていた箕面有馬電気軌道(現阪急電鉄株式会社)の箕面停留所周辺の情報など、をまとめたパネルが一面に飾られています。

これも箕面、あれも箕面。今暮らしている箕面の昔懐かしい写真はとても貴重です。

このパネルの下の引き出し部分には…

昔の箕面公園の絵はがきや、箕面電車回遊双六などを展示しています。 

昔の箕面公園の絵はがき 箕面電車回遊双六

その他にも

  • 箕面の瀧はもちろんのこと、あまり知られていない箕面の名所・旧跡をまわる10種類の観光コースを案内したパネル
  • 箕面国定公園の美しい四季の風景を紹介するパネル
  • 箕面観光ボランティアガイドさんが製作した、箕面国定公園の紹介パネル
  • 箕面公園昆虫館の全面協力を得て作成した、箕面の昆虫に関するパネル
  • 箕面ビジターセンターの全面協力を得て作成した、箕面の生き物に関するパネルなどがあります。

模型

鉄道ファンにはたまらない、箕面有馬電気軌道の1形模型、阪急電鉄3100系模型を展示。

当時「ラケット型」と呼ばれる特殊なループ形の構造をもっていた箕面有馬電気軌道の箕面停留所周辺の模型、その他にも橋本亭、瀧安寺、涓泉亭の模型を展示しています。

明治43年頃の箕面停留所周辺模型

明治43年頃の箕面停留所周辺模型

箕面有馬電気軌道1形模型

箕面有馬電気軌道1形模型

阪急電鉄3100系模型

阪急電鉄3100系模型

市域床面グラフィック

市域床面グラフィック

今年1月に撮影した市域航空写真(縮尺1500分の1)を床面に展示しています。自分の家を見つけられるかな?

さあ、地図の上で箕面市を探検してみよう!

大型テレビ

大型テレビ

58インチのプラズマテレビが、フリースペースにあります。大型テレビでは、瀧安寺の富くじ、大護摩供など、箕面のさまざまな映像を流します。

 案内図

みのたん

 

 

箕面文化・交流センターのホームページへ

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:子ども未来創造局生涯学習・市民活動室 

箕面市箕面5-11-23

電話番号:072-721-0490

ファックス番号:072-721-0495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?