• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > 市政 > 広報 > 報道資料 > 平成20年度・平成21年度報道資料 > (報道資料)国有林の整備・管理を行う協議会が発足します!

ここから本文です。

更新日:2009年4月20日

(報道資料)国有林の整備・管理を行う協議会が発足します!

箕面大滝の北側にある国有林「明治の森箕面自然休養林」で活動を行っている市民団体11団体が4月23日に「明治の森箕面自然休養林管理運営協議会」を設立します。これまでは国有林を管理する近畿中国森林管理局が事務局を務める「箕面自然休養林部会」として活動を行ってきましたが、同日、独立した協議会を設立して、近畿中国森林管理局と整備・管理に関する協定を締結し、市民主導による活動を進めます。

背景

箕面大滝の北側にある国有林「明治の森箕面自然休養林」(面積約590ヘクタール)は、市民をはじめ多くのみなさんがハイキングに訪れるとともに市民団体による森林づくり活動の拠点となっています。

これまで、箕面自然休養林で活動する市民団体と近畿中国森林管理局京都大阪森林管理事務所が協働して、明治の森箕面国定公園管理運営協議会の一部会である「箕面自然休養林部会」として、清水谷における森林の将来ビジョンを示した「清水谷ビジョン」の策定や植生調査などの取組を進めてきました。

目的

このたび、市民団体による森林づくり活動を一層発展させることを目的として、11の市民団体からなる「明治の森箕面自然休養林管理運営協議会」が設立されるものです。

活動内容

協議会では、市民主導による森林づくり活動に取り組みます。主な活動内容は以下のとおりです。

  • シカ防護柵の設置など自然環境と生物多様性の確保に配慮した森林環境の整備
  • あずまや、看板、道標等簡易な施設の整備・維持管理・修繕
  • 主に子供を対象とする森林環境教育の実施
  • 生物多様性の確保に向けた植生調査、希少種の保護・増殖等
  • パンフレットの作成・配付、各種イベントへの出展・協力

設立総会

日時:平成21年4月23日(木曜日)午後1時30分~

場所:箕面市役所本館3階委員会室

内容:協議会規約承認、役員選出、事業計画承認、近畿中国森林管理局との協定交換

(林野庁近畿中国森林管理局・佐古田計画部長、箕面市・倉田市長が臨席し冒頭にご挨拶申し上げます)

 

報道資料(本文)PDF版(PDF:228KB)

報道資料(国有林位置図)PDF版(PDF:24KB)

報道資料(次第)PDF版(PDF:8KB)

報道資料(委員名簿案)PDF版(PDF:60KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みどりまちづくり部公園緑地室 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6749

ファックス番号:072-723-5581

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?