• ホーム
  • くらし
  • ビジネス
  • 観光
  • 市政

箕面市 > ビジネス > 農業 > 管理にお困りの農地は、箕面市農業公社が無償で預からせていただきます!

ここから本文です。

更新日:2015年1月29日

管理にお困りの農地は、箕面市農業公社が無償で預からせていただきます!

農業公社の取り組み

箕面市農業公社では、管理にお困りの農地を無償で預かり、所有者に代わって耕作しています。

「年齢や体力的に農地の全てを管理できない」「農地を相続したけど農業の経験がない」「後継者が農業をはじめるまで一時的に面倒を見てほしい」など、農地の管理にお困りの方はご連絡ください。

お借りした農地は、市立小・中学校の給食用野菜の栽培畑として、大切に活用していきます。

 

農地借受の条件等

 対象農地

   市街化調整区域内の農地

 借受期間

   原則3~5年(更新もできます)

 借受方法

   箕面市との間で農業経営基盤強化促進法による利用権設定を行います。

   (ここでいう「利用権設定」とは、小作権や離作補償が発生しない使用貸借契約です。

    契約期間が満了すれば農地をおかえしします)

 賃料

   無償。なお、固定資産税は所有者負担となります。

   耕作するために整地等が必要な農地の場合は、別途相談させていただきます。

 

農業公社が耕作している借受農地の事例 

 

  (粟生間谷東地区:にんじん畑として活用)

11 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (粟生間谷東地区:玉ねぎ畑として活用)

12 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(新稲地区:キャベツ・玉ねぎ畑として活用)

 

13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくあるご質問

お問い合わせ

所属課室:農業委員会事務局農業公社・農業振興課 

箕面市西小路4‐6‐1

電話番号:072-724-6764

ファックス番号:072-722-2466

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は分かりやすかったですか?

質問:このページの内容は参考になりましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?