文字サイズ・色合い変更

  • 教育委員会トップへ
  • 箕面市トップへ

本文へジャンプします。

ここから本文です。

箕面市立西小学校 > 学校協議会について

更新日:2017年6月23日

学校協議会について

平成12年度、大阪府下4校のモデル校の1つとして設置されました。

設置のねらいの一つとして、社会の変化やニーズに対応した開かれた学校づくりのために、どのような課題や解決方策があるのかなどを協議することがあげられます。

協議委員は16名で構成、校長、教頭、PTA、地域教育関係者、教職員代表、公募により選出された方によります。

校長が会長になり座長をし、教頭が副会長をつとめ司会進行をしています。協議委員の任期は1年です。

協議会の会議では、教育目標や教育課題、保護者や地域の要望、学校、家庭、地域の連携、地域防災などについて、学校側の説明のもと、意見交換をして課題解決につとめ、時に学識者からの意見を参考にしたりします。会議は、原則として公開としています。